2006年09月24日

セミ・ドライ・トマトのオリーヴ・オイル漬け

Oiled Semi-Dryed Tomatosセミ・ドライ・トマト**レシピ↓
を作ってみました。

以前作った時には、オーヴンの温度が高すぎたせいで、あっさり失敗してしまい、がっかりしたまま製作意欲を喪失してましたが、先日買ったミニ・トマトがとても甘くて美味しかったので、再度挑戦


100℃のオーヴンで2時間、その後、天日に2時間半くらいずつ2日間。
ハーブなどと共にオリーヴ・オイルに漬け込みました。

Fresh Tomatos

← 半分にカットしただけの状態






Semi-Dryed Tomatos

← 100℃のオーヴンで2時間焼いた後






Semi-Dryed Tomatos-2

← 天日に2時間半干した後(1日目)






Semi-Dryed Tomatos-3

← 天日に2時間半干した後(2日目)






** 私が作った "セミ・ドライ・トマトのオリーヴ・オイル漬け" の作り方**

<材料>
・ミニ・トマト:10〜12個
・にんにくのみじん切り:小さじ1弱
・鷹の爪:1/2個
・バジル(乾燥):小さじ2
・オレガノ(乾燥):小さじ2
・お塩:少々

<作り方>
.潺・トマトを半分に切り、100℃に熱したオーヴンで2時間ほど焼く。
△天気の良い日の天日に4〜5時間ほど干す。
G湯で消毒し冷ました保存ビンに、半乾燥させたトマト、にんにく、鷹の爪、バジル、オレガノとお塩を入れ、オリーヴ・オイルを全体がオイルに浸かる様に注ぐ。
ぐ貳奸⊆鴫垢肪屬、その後冷蔵庫へ。2日後くらいから食べられる。

注)
・オーヴンで焼くとき、7〜80℃の設定で4時間ほどじっくり焼いても良い。また、私は都合で2日に分けて天日に干しましたが、<作り方>に書いた様に1日でもOKです。またお天気が良くなければ、割愛しても構いませんが、ドライの状態はお好みですから、トマトの様子で判断してください。
・私は、バジルの乾燥したものは普段使わないのでここで使ったのは市販品ではありません。オレガノは市販のドライです。

<乾燥バジルの作り方>
☆ 洗ってよ〜く乾かしたバジルの葉を、キッチンペーパーの上に一枚ずつ並べ、レンジに2分ほどかける。(この時間はレンジによって多少違いがありますが、手でしごいて、軽く崩れるくらいまで)☆

ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 12:02│Comments(5)レシピ付き | その他

この記事へのコメント

1. Posted by りんごのほっぺ   2006年09月24日 19:36
夏、天日干しで失敗しました。
来年夏、自家製ミニトマトをドライトマトにしてみたいです。
2. Posted by てらまち   2006年09月25日 06:54
おはようございます。

とってもおいしそうに、上手にできましたね。

変色したり変質したりしそうなのに。

30年前の学生の時、山に行くのに、手作りのドライ(乾燥)野菜を試みていましたが、失敗も少なくなかったことを思い出しました(笑)
3. Posted by jugon   2006年09月25日 09:53
>りんごのほっぺさんへ

自分で栽培したトマトで作れば、最高ですね。



>てらまちさんへ

こんにちは。
実は、一つ食べてみた処、少しにんにく風味が強い気がしましたので、もう暫く置いてなじませようと思っています。

30年前なら軒下に干したりして作られたのでしょうか?
4. Posted by リコ   2006年09月26日 21:30
セミドライトマトのオリーブオイル漬け
セミドライトマトを作るにはとっても手間暇かかるのなのですね。

夏のはじめにいただいたバジルが虫に食べられて一度も口に入らなかったのですが、最近復活してました。ドライにしてみます。
5. Posted by jugon   2006年09月27日 09:15
>リコさんへ

バジルはドライにしない方がいいのに・・・香りがなくなっちゃいます。
すぐ使わないなら、オリーヴ・オイルに漬けるか、お湯に通して水分を取って冷凍保存してください。
沢山あるなら、がんばってジェノベーゼ・ペーストを作るとか・・・ドライ・トマトより面倒かな??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔