2006年04月26日

今夜のメニュー 4/25

鶏肉のベーコン入りパン粉焼き
藤の花の写真を撮った頃は晴れていたのに、だんだん雲が厚くなったかと思ったら、ポツポツ降り出した雨が真っ白に見えるほどになり、ピカッゴロゴロと雷まで鳴りだしました。でも、それも3、40分でカラッと上がり、変なお天気。

今日のメニューは "飛べそう"ですって。
理由は、お野菜ばっかりに鶏肉だから・・・鳥になって飛べそうっていう意味です。
そんな憎まれ口にもめげず・・・ズッキーニとお茄子のホースラディッシュ・ソースから。
ズッキーニはお茄子の仲間かと思っていたら、かぼちゃの仲間なんですね。
ズッキーニと茄子にホースラディッシュのソースの酸味が合うかどうか少し心配だったのですが、美味しく食べられました。ソースにはイタリアン・パセリを混ぜています。
じゃがじゃがブルー・チーズ。
量が多くて食べられそうにないと思ったチーズは冷凍保存します。勿論、解凍してそのまま食べることもありますが、こうしてソースにしたり。
じゃがいもは茹でないで今は100%レンジにかけますが、皮を剥くのが熱くていつも大変な思いをしていました。そんな話を妹にしたら、レンジにかける前に皮に薄く切れ目を入れて、出来上がったらさっとお水につけると、表面の皮が縮んで剥きやすいと教えてくれました。
やってみたら、大成功!全然簡単に剥けました。
今日のパスタはフェデリーニで、あさりとグリーン・アスパラのバター・ソースです。
バターの香りが染み込んだあさりが好きなのに〜、ぼんやりして、ついついあさりをオリーヴ・オイルで炒めてしまいました。慌てて、バターを入れたけれど、ちょっと失敗。
メインは鶏肉のベーコン入りパン粉焼き。
焼いた鶏肉の上にベーコンとパン粉をバターで纏めたものを乗せ、更にオーヴンで焼きました。トマト、玉葱、粒マスタード、ケイパースなどで作ったソースと共に。
サラダはいつものサラダ仲間にアボカドを加えて、塩・胡椒・レモン汁を振りかけ、食べる直前にEVオリーヴ・オイルをかけました。本当はこのサラダにはバジルを入れるとバッチリなのですが・・・。
チーズは左からミモレット、ミルキィ&クリーミィな山羊のブルー・チーズ、これもミルクっぽさが美味しい白カビのモンシェール・ブリー、同じく白カビですが少し熟成感のあるブリー・ド・ナンジ。
ワインは久々ボルドー。これはACボルドーの2003ですが、暑かった2003年だけあってエルバッセ(茎臭)も少なく、果実味がしっかりしていて数年熟成させた後が楽しみな1本です。


ズッキーニとお茄子のホースラディッシュ・ソースじゃがじゃがブルー・チーズサラダ






あさりとグリーン・アスパラのバター・ソースのパスタチーズCh.Latapie 2003 Bordeaux




ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 10:54│Comments(7)夕食(未分類) | 2006 Spring

この記事へのコメント

1. Posted by リコ   2006年04月26日 19:45
jugonさん、
妹さんのおジャガの皮むき方法!
私も熱くて剥けなかったけど、いい方法ですね。ありがとう、妹さん。
これで、茹でじゃがのお料理の回数が増えそう♪
2. Posted by てらまち   2006年04月26日 20:02
こんばんは。

昨日の雷はすごかったらしいですね。テレビで稲妻までニュースで流してましたよ。

ジャガイモの100%レンジで、しかも皮むきの工夫まで・・・覚えて起きます。おもしろそう。
3. Posted by jugon   2006年04月26日 22:17
>リコさんへ

こんばんは〜!
リコさんも困ってらしたの?ぱっと水に浸けるだけなので、じゃがいもの中まで冷めないし、使えそう!でしょう?


>てらまちさんへ

こんばんは。
なんだか夏の夕立みたいでした。
じゃがいももレンジの方が美味しくできますよ〜。次回のじゃがいも料理には是非!!
4. Posted by HISA   2006年04月27日 09:06
ハーブやチーズをつかったお料理、嬉しくなります。
ハーブやブルーチーズなどクセがあり子供や一般の
方でも、ちょっと〜っていわれる場合もありますね。
jugonさんのご家族は大丈夫なのですか?ご免なさい!
jugonさんのブログ拝見しだして間がないものですから
バックグランドがわからなくて。
5. Posted by jugon   2006年04月27日 11:08
>HISAさんへ

こんにちは〜、HISAさん。
ハーブもチーズも私たちは大好きです。
私たち二人は、少々くせのあるものや内臓料理なんかもガンガンいただきます、辛いのも平気ですしね(笑)
だから、お子さんがいらっしゃるお家は、お料理難しそうって思ってしまいます。

香りの好みは人それぞれなので、これも難しいですね。でも、紫蘇や木の芽など、日本のハーブは大人の方には人気では?

そう言えば、書き忘れましたが、ここに載せた鶏のお料理には、パルミジャーノ・レッジャーノもベーコンと一緒に使いました。
お子さんもそんな風に使ったチーズなら、抵抗なく食べられそうな気がします。
6. Posted by Yoshi   2006年04月27日 22:53
>あさりとグリーン・アスパラのバター・ソースです。
おーアスパラの緑が美味しそうです。
簡単にできそうな感じの料理ありがとうございます。
味付けは塩コショウでいいのかな。
今度収穫したので作ってみます。
7. Posted by jugon   2006年04月29日 16:14
>Yoshiさんへ

アスパラは今が旬ですものね〜、いっぱい食べないと。Yoshiさん家の取れたてのアスパラならずっとずっと美味しくできそう!
そうです。味付けはバターとお塩に胡椒、水分が足らなさそうだったら、パスタの茹で汁を入れてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔