2005年11月30日

今夜のメニュー 11/29

かさごのお煮付け
食品のストックと消化のバランスが崩れて、消費期限に追われてしまいました。
日曜日に作った牡蠣フライの牡蠣はその日が消費期限。買った時点で、お鍋とフライにしようと決めていて、個数も数えて残しておいた。で、土曜に作った〆鯖は月曜日に食べればOK! だったのに・・・。駄目元の〆鯖はパーシャルに入れ、冷蔵庫はなるべく開けず静かに静かに・・・そして、今日食べてみました。・・・大丈夫!ギリギリだけど、まだ美味しい。
という訳で、4日目の〆鯖半身。お茄子の酢醤油。お豆腐とコリアンダーの炒め煮。コリアンダーはパクチーとか香菜とも呼ばれ、あの香りを苦手な人も多いのですが、私は大好き。生でも食べちゃう。鶏の膝なんこつの塩焼き。フライパンでじっくり焼いて、脂を出して、七味唐辛子をつけて食べます。メインはめばるのお煮付け。いっぱい頂いたぎんなんは煎りぎんなんに。後はサラダとお漬物。

〆鯖お茄子の酢醤油お豆腐とコリアンダー鶏のなんこつ




サラダ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 自然を尋ねる人   2005年11月30日 16:15
コリアンダーが大好きとは!
今年種を買い植えましたが沢山生えています。
おっしゃる通り嫌いな人が多いですね。
この臭いギリシャ語でコリス(南京虫の臭い)からコリアンダーになったようです。
カレー粉に入り香りと薬効をみせ、又シード(種)は永遠の生命をもたらすとも言われています。
ハーブを少し深く勉強している人から尊敬されるかも!
2. Posted by てらまち   2005年12月01日 07:03
 初めまして。

Yoshiさんのところで、スティック・セニョールをレンジでチンと聞いて(とのコメントを見て)、昨日やってみました。
 簡単、簡単。
 美味しくいけました。

 ありがとうございます。
今朝、アップしておきました。

 今度は、ギンナンの簡単な食べ方として、レンジでチンをのせたいと思っています・・・(笑)
3. Posted by jugon   2005年12月01日 10:10
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さんのブログを読んで、ハーブや薬草について、最近随分物知りになれた気が。コリアンダーはカレー粉にも入っているんですね。またまた一つ知識が増えました。そして、あの香りって南京虫の臭いに似てるのでしょうか? 好きな香りなのに、それはちょっと嫌かも・・・。

>てらまちさんへ

はじめまして、来てくださってありがとうございます。
でしょう! ブロッコリーはもう茹でてなんて食べられませんよね〜? 銀杏はレンジでやってみたことも何度かあるのですが、均等にできない事が多いので、今は古くなったフライパンで煎っています。
このブログにも何度も載せましたが、枝豆も絶対絶対レンジです! 来季は是非トライしてみてくださいね。

4. Posted by てらまち   2005年12月03日 01:22
 こんばんは。

 「銀杏は均等にできない」と、そういわれるとそうかなぁと思いながらいます。
 確かに、はぜたヤツとはぜないヤツが混ざっているような記憶ですね(笑)

 とはいえ、フライパンで均等にするのもむつかしいような・・・(笑)

 枝豆もレンジですか!!
頭に書いときます。
5. Posted by jugon   2005年12月03日 16:20
>てらまちさんへ

フライパンでする時は、他のお料理の下ごしらえをしながら、弱火〜中火で時々カラカラと動かしながら、時間をかけてじっくり・・・食べる直前にもう一度熱します。だから、楽チンあ〜んど均等(笑)
枝豆はchouお薦めです! レンジは調理時間が早いのもメリットですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔