2005年11月27日

今夜のメニュー 11/26

みる貝のお造り
午後2時半になるともう夕方の空気が流れてきて、夜が長い。しかし、夕食の終了が午前1時はいかがなものか。
今日はお刺身っぽいものが3種類。家で食べるのは久々のみる貝。以前、貝を外す時に手を切った事があるので、お店で調理をお願いしたら、肝が無い! 私はあれの酒蒸しが結構好き・・・残〜〜念。やりいかのお造り。山葵とお醤油もいいけれど、お塩にレモンもとっても合います。ついでにみる貝も塩・レモンで食べてみました。こちらもGOO!! 今日の鯖はちょっと小さめでしたが、脂はしっかり乗っていて、冬に向かって鯖がどんどん美味しくなっているのを実感します。まだ残っていたほうれん草はすりごまをたっぷり使って、ごまよごしにしました。
真鯛と銀杏を入れた、かぶら蒸し。かぶら蒸しは少し手間はかかりますが、この美味しさのためなら少々は仕方ありません。作り方を簡単に・・・湯煎した鯛の切り身と皮を取った銀杏の上に、すったかぶらと卵の白身、片栗粉、お塩をよく混ぜたものをかけ、10〜15分蒸します。蒸しあがりに、お出汁、お醤油、お塩で極薄味に味付けしたかぶらの汁に、水溶き片栗粉でとろみをつけ、柚子の千切りも入れて上からかけていただきます。
そして、小さすぎて塩辛は作れないやりいかの腸は、塩をしてホイルに包んで焼きます。出来上がり寸前にお醤油少々、これがとっても美味しい! 大好きないかくんのおまけです。いつもの煎り銀杏、サラダ。お漬物。そしてそして、今日は炊飯器を新しくしたので、ちょっとお味見ということで・・・〆にごはん&お味噌汁+α!! これまた、いかがなものか??


やりいかのお造り〆鯖ほうれん草のごまよごしかぶら蒸し




いかの腸のホイル焼き煎りぎんなんサラダお漬物



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yama   2005年11月27日 17:35
5 来るたびに、美味しそうな料理の数々。
新鮮なサバがお刺身で食べれるなんて・・・。
それに、かぶら蒸し。
季節感のある、まるで料亭のような一品ですね。
上に載った柚子の皮も食欲をそそります。
はぁ〜、夕飯まだかなー。(笑)
2. Posted by jugon   2005年11月28日 09:07
来てくださってありがとうございます。
yamaさんの紅葉の写真、本当に本当に綺麗です。
私は紅葉の季節、柚子が出る季節になると、かぶら蒸し! と思ってしまう・・・要するに、食いしん坊ですね(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔