2019年07月12日

箱根 長安寺

羅漢さま


新緑も過ぎた 5月の末
五百羅漢のある箱根、仙石原の「曹洞宗 長安寺」へ行ってきました。


↑ 表情豊かな羅漢さま
この表情は、何かお気に召さなかったのかしらね?(^^)



箱根


こちらのお寺の
阿形(あぎょう)像と吽形(うんぎょう)像 は門の左右にあります。

この日の丁度 2週間前(5/19) に噴火警報レベルが上がり、現在もまだ立ち入り禁止でロープ・ウェイも不通になっている大涌谷の噴煙。
いつもより多いかな、どうかな?



羅漢さま


猫ちゃんに会えたらいいナ という思いもあって、
この頃は、「湿生花園」へ行く前にちょっと寄り道。



羅漢さま


前にも UP した羅漢さまもあると思いますが、
ちょっとお顔にフォーカスしてみました。



羅漢さま



↓ どうやって止まってるんだろう?

不思議


いつも不思議に思うけれど、近くで見ても分かりません。
中に鉄骨が通っているのね、きっと。
(クリックで拡大してご覧になってみてください)


今までの「長安寺」の記事は、こちらこちら



↓ いつもの "ラリック美術館" でのランチ

箱根ランチ


この日は、時間が微妙で目的地だった「湿性花園」まで行けず

お寺の猫ちゃんには、またもや会えませんでしたが、
ここへ行く途中でシロちゃん発見。
そして、お店の外のウッド・デッキに三毛ちゃん!

と 2匹のニャーちゃんに出会えて嬉しい日でした。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


箱根のシロちゃん・・・ピンボケ



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 10:35|この記事のURLComments(19)1-day Trip | HAKONE

2019年07月10日

チェリーのソース

コンポートのソース



話題がずれる今日この頃(^^)
もう 2週間くらい前のことですが


"さくらんぼのコンポート" でお肉のソースを作りました。
ったって、ほぼそのまま(^^)

お肉の焼き汁とバターを足したくらい。


↓ アイスクリームのソースにもしました

Cherry Comport


アイスクリームに載せるとキルシュの香りが引き立ちます。



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


薄目開けてる、
地面に敷かれた石との色合いがシックなニャーちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年07月07日

花咲く季節 2019

ポピー


霧雨が降る今日も半袖だとちょっと寒いくらい。
7月も一週間経つな〜と思ったら、今日は七夕さまですね!

ど〜かな〜、天の川、
急激にお天気が回復してこれから晴れてきたら見えるかも



様々なお花の咲く 5月、たくさんの写真を撮ったので、
今頃になりましたが UP します。


5月に名古屋へ行った時に、岐阜県可児市にある 「花フェスタ記念公園」 へ何年振りかで行きました。(調べたら 8年ぶりでした (^^)
友人が行くと言うのでお願いして同乗させていただいたのです。



花フェスタ



「花フェスタ記念公園」へ行ったのは 5/23 でしたから、ポピーやハナビシソウもまだ咲いていて、バラは正に花盛り。




花フェスタ


"ターシャの庭" へも行きました。でも、猫ちゃんには会えず。

夜は無人になるので、ここで飼ってる子はいなくて
時々遊びに来る猫ちゃんが今でも 3匹くらいいるそうです。




花フェスタ




May 2019


↑ それより少し前(5/18) に、
横浜の「アメリカ山公園」「港の見える丘公園」「山下公園」で
写した花々。(この記事 も同じ時のもの。)



↓ 「山下公園」は、薔薇 ばら バラ

マリン・タワー




山下公園 2019


「港の見える丘公園」も人が多かったけれど
「山下公園」の賑わいは桁外れ。



↓ ランチなど

May 17, 2019


前の日の夜、大船で "上海モダン" へ行っちゃたけど、
ランチは中華街の「同發本店」で。

「山下公園」から海沿いの道を歩いて「赤レンガ倉庫」へ。
大桟橋には客船 "Pacific Venus" が停泊していました。
"日本丸" もどこからか戻ってきた様子。

そして、「赤レンガ倉庫」から桜木町。
この日は、お友達が名古屋へ帰るので、駅で軽くワイン



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


「何を思う猫一匹」
(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!





2019年07月05日

お気に入りの蛸メニュー

たことジャガイモのマリネ



昨日の雨と南風、
ジャジャッジャジャッと音を立てて窓を洗ってくれてたので、
止んだら速攻、乾拭き。
気になっていた窓の汚れが取れて、視界良好(^^)


そんな雨なら良いけれど、九州地方にまたもや大雨。
やっと止んでも土砂災害の危険は残ったまま。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

それに Twitter で言われていたように全員避難の勧告が出てもどこに避難できるのかしら? こういう災害が多くなってきた昨今、大きな課題ですね。




↑ Mchappykun2さんがブログに載せていらした
"タコとじゃがいもの粒マスタード和え"


レシピ覚書:
温かいじゃがいもとタコを、
粒マスタード:小さじ 2、お醤油:小さじ 1/2、ワイン・ヴィネガー:小さじ 1/2、オリーヴ・オイル:小さじ 2 と和えてラップをしておく。


たことジャガイモのマリネ


タコとじゃがいもの組み合わせ、以前にも教えていただきました。
いつかな〜と探したら、もう 5年も前!
自分の感覚と月日の流れのギャップが半端なくて、びっくり(^^)
その時の記事は こちら です。

その時の "タコとじゃがいものサラダ" もそれ以来、良く作りますが、
今日の "粒マスタード和え" はとっても手軽で作りやすいので、
それ以上に頻繁に食卓に上りそう。

Mchappykun2さん、いつもありがとうございます



↓ "タコのパスタ"

パスタ


ちょっとエスニックな夏向きのパスタです。
盛り付けが雑ですみません

ソースを作っておいてタコも混ぜて、茹でたパスタをそのまま和えます。
これは TV で見たものをうろ覚えのまま作ったのですが、jugon がソースに使った材料は、塩、胡椒、レモン汁、オリーヴ・オイル、ナンプラー。
お皿に盛って、レモンのゼストを振りかけます



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


もうちょっとで "ワイングラスの中のニャーちゃん" だったのにな〜




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年07月03日

スイス 7/8 (Zurich)

Grossmunster


7月になりました。
今月もどうぞよろしくお願いいたします


去年の今頃は、ヨーロッパにいたな〜
なんて思いながら・・・あっと言う間の一年! まだ書いているその旅行記
ですが、これが最後。 (始まりは こちら)


スイス、フランス旅行記:
7/8 (12日目) ・・・ Guarda でゆったり過ごした翌日は、St.Moritz からまた Chur を経由して、出国のために Zurich へ。
前回(2002年) のスイス旅行は、Zurich から入りイタリアの Milano から出たので、Zurich は2度目。(今回、往きにちらっと降りたので正確には 3度目)
でも、町を見ることもなく移動したので、今回は前泊して少し歩いてみることにしました。

↑ リマト川(Limmat) 越しに見た大聖堂(Grossmunster)


↓ St.Moritz → Chur → Zurich

SBB


2時間半弱の乗車。
帰りは進行方向左側の座席に座り、またアルブラ渓谷を見下ろしランドヴァッサー橋を渡ってクールまで。クールでの乗り換えの後は、チューリッヒ湖の風景を楽しむために、今後は進行方向右側に座りました。

前にバゲージ・システム(Luggage) のことを書きましたが、帰路もまた時間の関係でスーツ・ケースを送ることができず、最後の最後で腰痛は避けたいので、クールでの中継が心配でしたが、同じホームでの乗り換えで一安心。


同じホームと言えば、
今回の旅行で一番活躍したのが、SBB(スイス国有鉄道) のアプリ。
結構大まかな旅程だったので、出かける前にいろんなケースを想定して時刻を調べるのは大変。このアプリを知る前は、蔦屋でトーマス・クック(正確には European Rail Timetable) を見たりして調べていたけれど、このアプリの内容を知った途端に肩の荷が 80%くらいは軽くなりました。

スイスの鉄道、バス、山岳ロープウェイまで調べられ、プラット・ホームNo. や混雑具合なども表示され、ヨーロッパの他の国の鉄道も調べられる優れもの。スイス旅行の際は、是非アップロードしてお出かけください。


↓ チューリッヒ中央駅の構内など

Bahnhof


チューリッヒに着いた 7/8は日曜日。
閉まっているお店も多いし、人通りも少ない。
駅前広場(Bahnhofplatz) にある銅像は、スイスの鉄道王エッシャー。


Limmat


小さい写真は、ミュンスター橋から写したチューリッヒ湖方面。


Zurich


チューリッヒ中央駅前の広場からバーンホフ通りを南へ行き、ちょっと右の道に入ってみたけれど、何もなさそうで気持ちも惹かれなかったので、反対方向(東) へ。
市庁舎の辺りからブルン橋(Brun Brucke) を渡り、リマト川の対岸に行き、お昼を食べていなかったので、観光客らしい人々で賑わっているニーダードルフ通りをお店を探しながらブラブラ。

左右に伸びる、細い石畳の小道が良い雰囲気。


↓ 大聖堂(Grossmunster)

Grossmunster


2本の塔が目立つ 11世紀から12世紀初頭にかけて建てられたスイス最大のロマネスク様式の教会。
内部は写真撮影禁止。↑ は、それを知る前に写したもの。
正面のステンド・グラスはジャコメッティ作ですが、遠過ぎ



Limmat


教会を出て、ミュンスター橋を渡りまた対岸へ

コラージュ、左下の塔はチューリッヒで最も古い教会「聖ペーター教会」
時計の文字盤は直径 8.7m、時針の長さ 3m、分針 4m。ヨーロッパ最大だそうです。
この教会にも、シャガールのステンド・グラスで有名なブルーの尖塔のある「聖母聖堂」にも行けば良かったと思うけれど、時間的にすでに閉まっていて無理。遅い時間まで明るいので時間の感覚が狂いっぱなし。

そんな風で、一定の範囲をウロウロしただけのチューリッヒ、なんとなく町の雰囲気に触れた程度です。


Lunch


川沿いを駅の方向へ戻る途中、飼い主さんの足元でいい子にしている
ワンちゃんが目に留りました

ランチをしたのは、大聖堂へ行く前、ニーダードルフ通りのどこか(^^)
お腹が空いていたのと、この旅で一度くらいはチーズ・フォンデュを食べようと適当に選んだお店でしたが、お店の方は感じが良くカジュアルで、座った途端にこの町に溶け込めた気がしたのは、なぜでしょう?
チーズ・フォンデュはと言えば、パンばっかりでお腹は膨れるけど
飽きちゃう・・・「これって、どーなの〜?」(^^)


↓ 翌日(7/9) 空港へは、この 10番のトラムに乗って

トラム


スイスでトラム に乗るのは、初めてだったので、前の日に停留所の自販機で買い方を練習。
万全と思える備えにも関わらず、いざ買おうとしたら何度やってみてもお金が戻ってきてしまう。
困って、近くに座っていたサラリーマン風の方にお願いしたら、何度か目に無事購入してくださり「私の国の自販機が壊れていてごめんなさい」って!
そして、知っていながら反対側に座って待っていた私たちに、わざわざ道路を渡って、あなたたちの乗るトラムはこちら側に停まりますよ、と教えに来てくださいました。なんて親切な方!!

そんなこんなで乗車したトラムで空港へ向かったのは良いけれど、チェック・アウトの時にホテルの人に空港の停留所は終点で良いの?と聞いたら、そうだ、と言っていたので、一つ手前でみんな降りるしそれっぽいとは思いつつも終点まで乗って行ったら、空港への停留所は、やっぱり一つ手前。
チューリッヒのホテルは、いろいろな点で最低でした。
それは置いておいて、ここでもトラムの運転手さんが親切で、このトラムは数分後に戻るので乗って行って次で降りればいいよ、と。

何はともあれ、無事チューリッヒ空港に着き、フライトが遅れることもなく帰国の途 につきました、とさ


この旅で出会った全ての人に、
そして、二人共元気で良い旅ができたことに感謝
M子さん、本当にどうもありがとう。また一緒にヨーロッパ、行けるかな? 行こうね〜〜!

途中、自分の記録のためでもあるし、
と開き直っちゃったりしたのもあって、こんなに長くかかった
2018年 6/28〜7/9 のスイス・フランスの旅日記、とうとうおしまいです。
最後までおつきあいくださったみなさま、ありがとうございました。
そして、お疲れさまでした。



今日のワンちゃん&ニャーちゃん♪

ワン・にゃん


今回の旅で写したワンちゃん ニャーちゃん
すでに登場した子もしてない子も。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 04:17|この記事のURLComments(11)Trip | Switzerland

2019年06月30日

ラッコのメイちゃん (鳥羽水族館)

鳥羽水族館


名古屋から戻ってすでに 1週間。そして、明日から 7月。
今年もとうとう半年過ぎてしまいますね。早!!


↑「 鳥羽水族館」へ行ったのは先月です(^^)

知らずに行ったのですが、ラッコのメイちゃんは超有名ラッコ。
15才になったのかな? 女の子だそうです。
すご〜く可愛くて、メロメロ。



メイちゃん


野生のラッコが一日に食べる量は 5Kgくらいとか。大人のラッコの体重は、おおよそ30〜40kgなので、自らの体重の1/4近い量。冷たい海に生息しているのに皮下脂肪が少ないのでそんなに食べないとエネルギー保持ができないのだそうです。
メイちゃんもよく食べていましたが、どのくらい食べるのでしょうね?



メイちゃん


芸達者なメイちゃん。
まず、飼育員さんが入っていらしたドアを閉め、こちらにご挨拶。
貰った貝の中身を食べ終わったら、貝殻を返しに行きます。
今度は食べ終わった貝の殻を、途中で水の中に落としてしまいます。そのまま飼育員さんの所へ戻ると「貝は?」と聞かれ、「あッ?!」という表情。急いで底に沈んでいる貝殻を拾って戻ります。

プラスティックのおもちゃのようなので、観客の観ているガラスを平等にカンカン叩いて回ったりもしました。

You Tube によると、ガラスに貼り付いたイカを取ったり、バケツの蓋を被ったり他にもいろいろな芸をするようです。

とっても健気。翌日もメイちゃんは、今日もお客さんにあの芸を見せてるのかなぁ、と考えてしまいました。いつまでも元気でいて欲しい。


鳥羽水族館


↓ "あしかショー"

あしか


まだ新米のあしか君のようでしたが、頑張っていました。


↓ その他の展示

鳥羽水族館


「鳥羽水族館」にはジュゴンもいます。名前は "セレナ"
世界でも 4施設くらいでしか飼育されていないジュゴンがいるなんて凄い。



鳥羽


海が濁っているのは、前日の大雨のせい。
私たちもその雨のせいで乗って行く予定の JRの "快速みえ 3号" がまさかの運休! それで往きは、代替輸送の近鉄特急で行きました。

近鉄の方が速く行けるのになぜJRを選んでいたか? 水族館の入場券付きのお得なクーポンがあったから〜(^^) 帰りは、運転を再開していた JR で。

そんな海を眺めながらの jugon のランチ(?) は、 "神都ビール" とフライド・ポテト。ポテト多過ぎ。
"神都ビール" の美味しさは格別。でも、三重でしか手に入らないかも。
お友達はダーリンへのお土産にしていましたよ。

夜は、名古屋駅の "ヱビスバー" でまたビール三昧
お友達の 2杯目は、グリーンが綺麗なビール・リキュール・・・ちょっと甘かった・・・リキュールですからね。



今日のニャーちゃんも 鳥羽水族館の子♪

Fishing Cat


水搔きがある前足を使って魚などを獲るのでフィッシング・キャットと呼ばれるのだそうです。日本名は、"漁り猫" (スナドリネコ)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月22日

江ノ電に乗って

Amalfi


また、先月の話題です。
「小石川植物園と六義園」 へ行った翌日


5月中旬に咲くお花は?
バラ!

鎌倉でバラが綺麗なのは?
鎌倉文学館!

ということで、鎌倉駅から「江ノ電」に乗りました。



鎌倉文学館


薔薇より人が多い気がした「鎌倉文学館」



七里ヶ浜


鎌倉文学館のある「由比ヶ浜」から「七里ヶ浜」へ移動。

七里ヶ浜 の波は、サーフィン向きなのかな。
初級っぽいサーファーがたくさん。

一人だけいた釣り人が狙っていたのは、キス。
でも生け簀に入っていたのは・・・聞いたのに忘れました
違うお魚でした。


↓ ランチは "アマルフィ"

Amalfi


お昼はどこがいいかな〜?
お友達は行ったことがないし、jugon も暫く行っていないので "Amalfi"!
ということで、七里ヶ浜へやってきたのでした。

ゆ〜っくりのランチの後は、猫目当てで 江ノ島 へ。

↑ のサーフィンのコラージュの右上は、江ノ島の夕暮れ。
富士山は見えず、黒っぽい大きな雲が良い被写体。


↓ 夕食は中華

上海モダン


江ノ島からの帰りは、何のあてもなくモノレールで大船へ。
夜でちょっと静かになった商店街を、夕食のお店を探しながらブラブラ。
結局、適当なお店が見つからず、大船に来ると jugon がたまに行く
"上海モダン" で軽めの夕食でした。


翌日は、"アメリカ山公園" → "港の見える丘公園" → "山下公園"



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


観光客が少なくなる夕暮れ近く、ニャーちゃんは神社の前でまったり。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURLKAMAKURA | Restaurants

2019年06月19日

ズッキーニの花

ズッキーニの花


先月、名古屋へ行った時にデパ地下の野菜売り場で
"花ズッキーニ" をみつけ、即買い。
実の部分が結構でっかいヤツでした。


上からかけたのは、パルミジャーノ・レッジャーノ。
なぜか融けないままで、見かけ粉っぽい。


ズッキーニの花


お花の中に詰めたのは、ズッキーニ、エリンギ、ミンチ、モッツアレッラ。
味付けは、トマトソース。



↓ ズッキーニ・ボート

ズッキーニ・ボート


ズッキーニとミンチの組み合わせと言えば・・・(^^)
詰め物がちょっと緩かったからか、ふっくら。

フェイジョアのお花、今年は、多分 80花は咲いたと思います。
今日(6/16) 見たら、ちょっと出遅れた蕾があと一つだけ。
あっと言う間のフェイジョア・シーズン。
今年もたくさん咲いてくれてありがとう



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


この子も "箱根のニャーちゃん"
レストランの外のウッド・デッキにちょこん。



今週は実家です。
梅雨だけどなんだか爽やかな関東。それに比べて、名古屋は多分蒸し暑いだろうな〜。
予約投稿を 2件しています。お時間がありましたら、覗いてみてください。 みなさま、どうぞお体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
コメント欄は閉じさせていただいています。   jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月16日

花菖蒲の季節

花菖蒲 2019.6.13


花に追いかけられる季節もそろそろ終盤。
その季節の終わりを彩るのは、花菖蒲、そして紫陽花へと続きます。



横須賀しょうぶ園


今年も「横須賀しょうぶ園」でそんな花々を追いかけてみました。


何年も同じような写真を撮っているように思える時、これがずっと続きはしないと自分を戒めます。
ずっとあると思っていたものが、ある時、ふっとなくなってしまう、そんなことに何度出会ったことでしょう・・・今を大切にしなければ。



横須賀しょうぶ園


GW の頃、満開だった "藤"
まだ実が生っている木は少ない。


↓ 紫陽花も少しずつ咲き始めていました。

紫陽花 2019.6.13


「紫陽花の葉っぱに乗ったカタツムリ」の写真が撮れたらいいナ(^^)



2019.6.13


雨が似合う紫陽花ですが、青空もとっても似合いますね。



横須賀ランチ


バスで「汐入」まで戻って、
メルキュール・ホテルの "ブルゴーニュ" でランチ。

窓から見える 横須賀港 には、いつもの場所に潜水艦も見えました。
この港の景色が、いつもいつもずっとこんな静かであって欲しい。

珍しく日本のワイン。新潟のシャルドネ。
このお店のたった一種類だけの日本のワイン、ソムリエはなぜこれを選んで置いているのでしょう?


↓ 「ヴェルニー公園」

ヴェルニー公園


ランチの後、まだ少しだけ薔薇が咲いてる「ヴェルニー公園」の中を通って
JR の横須賀駅へ。

そんなに暇かい?っていうくらい大回りして帰ってきました(^^)



↓ オマケ♪

Mt.Fuji 2019.6.16


昨夜遅くの大雨と雷。
そして、夜が明けたら(6/16) 富士山が見えていました。
6月に見えるなんて、珍しい!
頂上の雪は随分少なくなっています。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


先月、箱根 へ行った時に出会ったシロちゃん🎶
(書きたい記事が目白押しで、箱根 のことは UP できない可能性大)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月13日

さくらんぼ

チェリーのコンポート


山梨から送っていただいた "さくらんぼ" をコンポートにしました。


簡単レシピ:
〃圓伴錣鮗茲蟒いた さくらんぼ に グラニュー糖 をかけて 1時間くらい置く。
⊃緤が出たら、さくらんぼ が被るくらいの 白ワイン と レモン汁 を入れて、灰汁を取りながら 10分ほど煮て、そのまま冷ます。
** jugon は、ブランデーとキルシュも少々入れました。


↓ そして、作ったのは、三層のデザート

さくらんぼ


一番下は、コンポートの煮汁、

真ん中は、攪拌したコンポートに生クリーム少々とタピオカも入れてみた。
だけど、コンポートの量が少なく幅がない!(^^;;

上の白いのは、生クリームのムース。

自分で写真を撮り損ねたので、写真がこれしかありません。


先日、夫の姪っ子家族がいらしたので、デザートにしました。
写真の女の子は、Sちゃん。2才3ヶ月。
去年も丁度同じ時期にいらして、食器棚のドアを開けて
瓶を出したり入れたり
今年は "ひょっこりはん" で大盛り上がり、とっても可愛い🎶



子豚のママさん、いつもありがとうございます
今年も美味しくいただいています



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


お家に入りたいな〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!