2020年05月17日

野に咲く花 -2

シロツメクサ



"シロツメクサ"(白詰草) には小さい頃からとってもお世話になっています。
きっとみなさまも、ですよね?(^^)

野原へ遊びに行くと、四葉のクローバーを探して、一喜一憂したり。
時間があったら冠を作ったり。
ふんわりするのをいいことに、お花のことなんか気にしないで、その上にシートを置いてお弁当を食べたり。


因みに、葉の枚数ですが、4つ葉まではまぁなんとか見つけられますが、
5枚、6枚・・・10枚なんていうのもあるんですって!
全部花言葉(葉言葉) もあって、ギネス記録は、56つ葉のクローバー!!
日本** で発見されたのだそうです・・・
どれだけ、踏まれたのでしょうか??

(4枚以上の葉っぱは、変異体と呼ばれ、なんらかの要因で遺伝子に異変があり誕生。
人に踏まれることで遺伝子関連の部位が傷つき突然変異する場合もある)


** たくさん葉がついているクローバーを自然勾配させる研究を 60数年も行っていた岩手県の小原繁男さんが、2009年5月に発見しギネスに申請。




てんとう虫がいた!



シロツメクサの近くに "ナナホシテントウムシ" 発見。

こいつ、めっちゃ忙しそうで、すごい勢いで歩いていました。
ずっと追いかけたのに、撮れた写真はたったの 2枚。
てんとう虫がそんなに忙しいって・・・なぁ〜ぜ?




今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


てんとう虫だけじゃなく、ニャーちゃんもずっと追いかけました(^^)
ニャーちゃんの方は・・・ちょっと暇そう





クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


2020年05月14日

野に咲く花 -1

オオニワゼキショウ


このお花、アヤメの仲間なのだそうですね。
その名は、"オオニワゼキショウ" (大庭石菖)

原っぱのような場所で、可愛く咲くその姿をよく目にしていて、写真も撮っていましたが「何て名前かな〜」とボンヤリ思うくらい。

雑草なのでしょうか? 多分、そうかな?
でもとっても可愛いし、凛としています。
蕾はちょっと光沢のある小さな球形。
それがまた可愛らしい。



オオニワゼキショウ



オオニワゼキショウ




↓ "庭石菖" も。

庭石菖


このピンクのは、仲間の "ニワゼキショウ"
白いのもあると聞いて・・・あ、そう言えば。と・・・(^^)

だけど、"庭石菖" のお花の方が "大庭石菖" よりでっかいね。




今日のニャーちゃん♪

にゃんこ



”オオニワゼキショウ" を撮った場所の近くにいたニャーちゃん。
こんなところで出会えるなんて、凄〜い! と思ったのでした。

どこにいるか分かるかニャ〜〜




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


2020年05月11日

チーズ・ケーキ

チーズケーキ


ちょっと久しぶりに焼いた "チーズ・ケーキ" レシピ ↓

見た目よりふんわり焼けました。




Cheese Cake



向こうに見えるお花は、シクラメン。
チューリップも咲き終わったのに、まだ後 4花咲いているシクラメンです。




Mighty leaf



焼き上がりにラックに載せる時にひっくり返した(?!)
ので、いびつな形になっちゃった(^^;;

お茶は、最近ハマっている "Mighty Leaf"
のハーブ・ティー
"オーガニック・デトックス・インフュージョン"

幸せのティー・タイム



** "Baked Cheese Cake" の作り方 **

<材料> (直径 15cm の型)

・ クリームチーズ : 200g
・ お砂糖: 50g
・ 卵: 2個
・ 生クリーム: 150cc
・ レモン汁:大さじ 1
・ ブランディ:大さじ 1
・ 薄力粉: 25g
・ レモンのゼスト: 1個分

<作り方>
型にバターを塗り、オーヴン・ペーパーを貼り付けておく。レモンの皮を削ってゼストを作る。
室温に戻したクリームチーズとお砂糖を滑らかになるようによく混ぜる。
薄力粉、溶いた卵、生クリーム、レモン汁、ブランディ、レモンのゼスト の順に△紡しながら、よく混ぜ合わせていく。全部を混ぜたら、型に流し入れる。
予め 180℃に熱したオーヴンで 40分くらい焼く。途中、焦げ色が強く付きそうならアルミホイルを被せる。

注)
・ お砂糖少な目です。
・ ブランディ と レモンのゼスト はお好みで。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


甘えっ子ニャーちゃん、そろそろおネムのようです(^^)



こんな時ですが、用事を熟すため、今週は実家です。
ちょっと先行きが見えた気がする新型コロナウィルスですが、まだまだ予断を許しませんので、みなさま、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。

記事をいくつか用意していますので、覗いてみてくださいね!

コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年05月07日

砂肝と新玉ねぎ

砂肝と筍



連休もあっと言う間に過ぎましたが、なんだかメリハリのない毎日・・・

国民に免疫を付けようと他国とは違った選択をしたスウェーデン。
今のところ、負け組ですが、結果はどうでしょう? 気になります。

レストラン訪問記、まだ続きますが今日は自炊編



↑ "砂肝と筍のオイスター炒め"


こういうお料理って、多分、ニンニクを使った方が
美味しいのでしょうけれど、使っていません。

水煮の筍と砂肝を炒めて、ちょっとだけ塩・胡椒。そして、日本酒。
アルコール分が飛んだところでオイスター・ソースで味付け。以上(^^)
使った材料は、砂肝、筍、椎茸。彩りは かいわれ大根。



↓ "新玉ねぎのサラダ"

新玉ねぎ


"おいしいもの、大好き 2" の tsubasa さんに
レシピを送っていただきました。
新聞に載っていたそうです。
辛味の少ない 新玉ねぎ ならではの一品です。

送っていただいたレシピでは、
ニンニクも入っていましたが、これまた割愛。
そして、ドレッシングに蜂蜜を足して、甘さをプラス。
レモン汁も少し入れています。


** "新玉ねぎのサラダ、jugon ほんのちょっとアレンジ" の作り方 **

<材料>

・ 新玉ねぎ : 1個
・ 粗びき黒胡椒: 適量
・ お醤油: 小さじ 1/2
・ サラダ油: 小さじ 3
・ シャンパン・ヴィネガー: 小さじ 3
・ レモン汁:小さじ 2
・ 蜂蜜:大さじ 1
・ イタリアン・パセリ: 適量
・ お塩: 少々

<作り方>
新玉ねぎは、半分にカットしたものを幅 1cm くらいのくし形にカット。イタリアン・パセリは粗みじん。
お醤油、サラダ油、シャンパン・ヴィネガー、レモン汁、蜂蜜を攪拌して、乳化させる。
沸騰したお湯にお塩を入れて、,凌袈未佑を茹でる。
新玉ねぎを入れて、再沸騰し、周りがしんなりしたら、火を止めてざるにあげる。
温かい内に△離疋譽奪轡鵐阿範造┐董器に盛り、黒コショウを振ってパセリを散らす。



↓ "今日(5/7) のベランダ便り"

2020.5.7



・ 花芽がどんどん伸びていたセイジが、上の方から咲き始め、満開。
・ タイムには小さな小さなお花がたくさん。このタイム、香りが
  余りしないのが難点。
・ 今年もたくさんの蕾が付いたオリーヴ、今日見たら少しずつ咲き
  始めていて、中が黄色くて可愛い。
・ フェイジョアにも小さな蕾がいくつか。まだまだ増えると思います。
  早く咲かないかな〜🎶



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんがいる反対側は海です。
いつもなら潮干狩りで賑わう海岸も今は立入禁止です。




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年05月05日

Dubonnet

Dubonnet


こちらは、名古屋市東区白壁にある "Dubonnet" (ディボネ)


ある時、妹と歩いていて見つけました。
その日はランチをした後だったので、またその内と言っていて、満席だったりウェディングで貸し切りだったり・・・そうこうしている間に、jugon だけお友達とお邪魔してしまったり(^^)

Dubonnet があるのは、旧春田鉄次郎邸。1924年に関西建築界の父と言われる 武田五一氏 の設計で建てられたと伝えられています。
大正時代の和洋折衷の建築様式で建てられた 旧春田邸 は、レストランのある洋館部分とその奥の和館から構成されていて、お隣りの 旧豊田佐助邸 とともに見学が可能です。 詳しくは こちら です。

日本最初の女優 川上貞奴と 電力王 福沢桃介が暮らした邸宅 "文化のみち二葉館" も近いので、ランチの後にこの辺りをお散歩するのも楽しいかも知れません。



Dubonnet


ランチのコースは確か 2種類だったと思います。

いただいたのは、前菜、スープ、メインのコース。
メインは、二人とも鴨にしました。
スープは人参です。

雨上がりの 3月中旬、お客は私たちと後一組でした。



Du Bonnet


こちらはお友達と行った時の写真。
1月中旬です。

スープも同じで、同じコースだったようですが、内容は記憶の彼方。


ワインのコスパは「う〜〜ん」ですが(^^)
ホスピタリティも良く、このお屋敷でいただけるということだけで、
また訪れたいお店です。



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


びっくり目のニャーちゃんがいるのは、
ニャーちゃんたちがだ〜い好きな車の下。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 17:28|この記事のURLComments(9)Restaurants | NAGOYA

2020年05月02日

La Floraison de TAKEUCHI

La Floraison de Takeuchi


新緑眩しい 5月になりました。
一日遅れになりましたが、今月もどうぞよろしくお願いいたします


"Stay Home" の GW
ほとんどのレストランが自粛休業中ですが、
名古屋へ行った時に訪れたお店を何軒か UP していこうと思います。

コロナ後の経済活動は、最重要課題ですから、
営業を再開なさったら是非みなさんいらしてください。



まずは、名古屋栄の白川にある
La Floraison de TAKEUCHI (ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ)


↑ メインのお肉料理 "花悠豚・エシャロットピューレ・タスマニアマスタード"

合わせてくださったワインは、"Santenay 2012, Vincent Girardin"
芳醇で香しさが程よいワイン



"花悠豚 (かしゅうぶた)" という名に、徳川園の中にある ガーデン・レストラン を思い出しました。とても美味しいお肉だったので記憶に鮮明です。

タケウチさんには申し訳ありませんが、お肉の美味しさは、ガーデン・レストランの勝ち〜(^^)



La Floraison de Takeuchi


アミューズ・ブーシュは、"カリフラワーのヴァリエーション"
泡々の中は、茶わん蒸し(^^) もっと中は雲丹。美味しい🎶

マイクロ・リーフで隠れていますが、"キハダマグロのタルタル" の上のウズラの卵黄の向こうにはキャビアも載っています。

合わせてくださったのは、スペイン、ペネデスのロゼ
"Petit Arnau Loxarel 2017"

ワインは、ソムリエ・チョイスのグラス・ワイン 3杯 をお願いしました。
最初のセレクトがロゼで、テンションが上がりました(^^)




La Floraison de Takeuchi


"シャンピニオンのコンソメ" 中はフォアグラ。

お魚料理は、鰆。
グリーンがとても鮮やかで綺麗。とても春らしい一皿です。
山葵菜の辛みが良い感じ。(お邪魔したのは 3月中旬でした)


ワインは、
"Vouvray 2018 clos de rougemont, Abbaye de Marmoutier sec"
シュナン・ブラン100% 完熟した果実味にミネラル感、生きた酸が印象的。



↓ デザートと小菓子

La Floraison de Takeuchi


詳しいことは忘れてしまいました


"La Floraison de TAKEUCHI" さんはこの 1 月に 7 周年を迎えられたそうです。激戦の飲食業界で 7年続けるのは容易ではありません。
オープン・キッチンの見える席に座った妹が、シェフの一生懸命さが伝わってきたと言っていました。
もう少しリラックスして笑顔があったらいいな、とも(^^)
自分の仕事に中に譲れないものがあるのも大切なことです。そんな一生懸命なシェフを応援したいですね。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


久しぶりにこの場所に行ったら、居ました〜! ニャーちゃん!!

ここのお宅はどーも空き家のようなのですが、
このウッド・デッキの上の居心地が良いのかしら、ね?



外出自粛で悶々としている人が多い中、毎日戦っている方々に感謝。
医療に従事なさっている方々は言うまでもなく、生活に欠かせない物資の輸送や販売、インフラ関連、介護施設でお仕事をなさっている人々など、本当に多くの方の犠牲の上に今の私の生活があるのだと実感します。
ネットでのオーダーも増え、宅配のお兄さん方にもいつも以上にお世話になっています。 みなさまに心よりお礼申し上げます。





クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 15:49|この記事のURLComments(20)Restaurants | NAGOYA

2020年04月24日

ブラウニー

ブラウニー


何度か作ったことのある "ブラウニー"

(2013年2月の "失敗のお菓子たち" と 2017年2月の "Tea Time")


そのどちらの記事だかを UP した時、ハンガリーのお姉さんから、
「この頃、ブラウニー作りしてるみたいだから、私のレシピを教えてあげるね」とレシピを送ってもらいました。

でも、もうブラウニー熱(?!) が冷めていて、そのまま。


この前、急に「あのブラウニー作ろう!」と、
絶対どこか (ハードかソフトか分からないけれど) にあるはずの
レシピを大探し。

見つからないから、お願いする方が早いな〜と、送ってもらいました(^^)


↑ で、作った "ブラウニー"

またしても、焼き過ぎたのでした〜

(前は単なる焼き過ぎ、今回は、この頃温度設定がなんだか変なオーヴンのせい、ってコトに)



ブラウニー


ことしも「春蘭」がたくさん咲いたのでお部屋にも飾っています。

「春蘭」実は、3種類あります。
一鉢はずっと前にマンションの管理人さんに戴いたもの。
それは毎年咲きます。↑ のもそれ。

後の 2鉢は、何年か前に横浜公園(球場のある公園) の花市で、少し変った色合いだったので求めたものです。その一つがやっと今年咲きました。
なのに、名古屋へ行っていて気付いたのが遅く、すでに枯れていました・・・何てドジ。残念。


あ、そうそう、ブラウニーのレシピ ↓

** "お姉さんのブラウニー jugon アレンジ" の作り方 **

17 x 11 x 3.7(cm) の型 2個分
<材料>
・ バター : 150g
・ 卵: 3個(小さめ)
・ お砂糖: 120g
・ 小麦粉: 120g
・ ココア: 大さじ7
・ くるみ:40g
・ お塩:ほんの少し


<作り方>
小麦粉とココアをふるいにかけておく。くるみは小さく砕く。
室温に戻したバターとお砂糖(100g) を良く混ぜ、卵黄も加えて良く混ぜ合わせる。
くるみを△鵬辰┐襦
卵白を泡立て、残りのお砂糖(20g) を足して、更に固く泡立てる。
型にバター(分量外) を塗り、小麦粉(分量外) を塗す。
△望麦粉とココア、お塩を入れて混ぜ合わせ、い離瓮譽鵐欧鯊してさっくりと混ぜる。
予め 180℃に温めたオーヴンで 20〜30分焼く。

注)
・甘さは結構控えめです。普通は、150g〜180gくらい。
・バターは有塩を使いました。



↓ 今日のオマケ🎶 は、縫わないマスク

縫わないマスク


この頃、みなさんマスク作りをなさっているので、jugon も!
縫わないから、誰でもできるし、ズレないし着け心地も良くて、
洗うの簡単・・・いろいろ GOO なマスクです。

この頃、タオルハンカチがメインなので、出番ができて布製のしこたまあるハンカチが喜んでいます



今日はハンガリーのニャーちゃん♪

うさぎとにゃんこ


お姉さんたちは、誰もいない野原でのんびり鹿やウサギやコウノトリを見て過ごしているそうです。
ニャーちゃんもウサギを見てるね(^^)
(お姉さんのダーリンの Aちゃんが撮ったものです)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年04月20日

オレンジ風味の照り焼き

鶏肉と筍の照り焼き



今日は雨だけれど、
昨日のようなピカピカのお天気の日と外出自粛・・・悩ましい。
人が少なそうなところだったら、行ってもいいかな〜(^^)
電車に乗らなきゃ行けないところだと、ダメ〜?

お友達は、丁度良い機会だからといつもは面倒な手のかかる
お料理に挑戦ですって。
そんな気になったらいいんだけど・・・


スーパーの棚では、バターや牛乳、イースト菌などが品薄だとか。
今日届いたネット・スーパーでは、生クリームが一人一個でした。
みなさん、お菓子やパン作りをなさっているようですね。


↑ オレンジとレモンを加えた "鶏肉の照り焼き"


フライパンの中


旬の筍と蕗も入れて。
コレ、TVでチラリと見たお料理です。TVでは甘夏を使っていましたが、
丁度オレンジがあったので、レモンで酸味をプラス。
その酸味が良い感じなのでした。


** "鶏肉の照り焼き、オレンジ風味" の作り方 **

<材料>

・ 鶏モモ肉 : 1枚
・ 筍: 150g程度
・ 蕗: 2、3本分
・ オレンジ: 1/2個(果汁を絞る)
・ レモン汁: 20ccくらい
・ 味醂:オレンジ果汁の半量ほど
・ 日本酒:味醂と同量
・ お醤油:日本酒の半量ほど


<作り方>
筍と蕗は茹でる。蕗は、筋を取る。両方とも適当な大きさにカット。
鶏のもも肉は適当な大きさにカット。
絞ったオレンジの果汁、レモン汁、味醂、日本酒、お醤油を煮立てて 1/3くらいまで煮詰める。
フライパンに筍と鶏モモ肉を置いて、中まで火を通す。蕗にも少し火を通す。
い望討色が付いたら、を加えて、絡めながら水分を飛ばす。



↓ "大根のお漬物:2種"

大根漬け


結構前に、げんかあちゃんさんに教えていただいたのですが、
UPするチャンスがなく、やっと。

"柚子大根" も美味しいけれど、"ビール漬け" 最高! 大ヒット!
粉の辛子を溶かしたビールに漬けるのですが、辛子の辛みと風味が
とっても良くて美味〜、止まらない🎵
何回も作りました。大根買ったらまた作ろ〜〜!(^^)


自分の覚え書きとしてレシピを書きます。

"大根のビール漬け"

・ 大根: 1/3本(拍子切り)
・ ビール: 100cc
・ 粉辛子: 10g
・ お酢: 20cc
・ お塩: 20g
・ ざらめ: 50g

注)
ビールはノン・アルコールでもいいそうです。



↓ 今日のオマケは、昨日の富士山🎶

Mt Fuji


雨の翌日だったからか、ちょっと遅い時間でもこんなに綺麗に見えました。
丹沢山系の高い山には、まだ雪がありますね。



今日のニャーちゃんたち♪


バイクとねこ


三人(匹) 三様のニャーちゃんたち



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年04月18日

桜に降る雪

雪と桜


桜の記事が続きます。


今更ですが、3/29 の雪の日に撮った桜です。

強風の中、傘を差して斜めから降ってくる霙と格闘しながら
撮った写真はブレたのばかりです。
でも、記録として(^^)


一昨年に降った名残りの雪の時は、近くのお寺の桜が丁度満開の頃。
(2018年 3/21 の記事は こちら です)
今年は、ほんの一週間遅れとは言え、お寺の桜はほぼ散っていて、
ソメイヨシノが八分咲き・・・それで、近くの川まで行きました。



2020.3.30


とても水分の多い霙で、桜の花に乗っているのはシャーベットばかり。
幹の上は白くなっていて雪と分かりますね(^^)



雪と桜



↓ お寺の桜

お寺



↓ ムスカリや踊子草など

2020.3.29



オオデマリはもうそろそろ白いお花になっているでしょうか。
桜の幹に大きなキノコ発見。



↓ ベランダ便り

ベランダ 2020.4.13


最近、ほったらかし状態のベランダですが、葡萄に綺麗な葉っぱが出てきました。
春蘭やチューリップが咲いて、珍しく冬を越したセイジには蕾がいくつか。
オリーブにも細かな蕾がいっぱい。それなりに春らしくなっています




今日のニャーちゃん♪


パー


全身で "パー" してるニャーちゃん。




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年04月15日

春の一日

甚目寺観音


とても久しぶりの投稿になりました。

ブログの記事を完成できないまま、父の施設移動のため 4/1 から 10日余り実家へ行っていました。

コロナ旋風の吹き荒れる中、みなさまお変りなくお過ごしでしょうか?
東京で一人住まいの名古屋の友人のお嬢さんが感染なさったと聞き、本当についそこまで迫って来たと感じた今日この頃です。
できる限り外出を控えて、少しでも感染の拡大を抑えなければ。
誰一人として免疫がない新型ウィルスの脅威は想像を遥かに超えました。
みなさま本当にお気をつけください。そして、一日でも早くワクチンが開発され、このウィルスを制御できるようになりますように。。


3月に病院を退院をしてある施設に入居した父ですが、私の要求と施設側の意見不一致で、また施設を移ることになり、4/2 がその移動日でした。
今度の所は、お食事も形のあるものにしていただけたので、良く食べるようになり、先週の金曜日(入所して一週間後) に栄養と水分補給のために入れていた中心静脈カテーテル(CVC) を抜くことができました。
リハビリもきちんとしていただけそうなので、車椅子に自分で移って自走できるようになることが次の目標です。



↑ 愛知県あま市にある "甚目寺観音"

移動の日こそ、父に会えましたが、後は面会ができず、
買い揃えたものや差し入れを持って行っても預けるだけ。

自粛ムードは徐々に高まっていましたが、名古屋にいる間は快晴の日が多く、妹と近場へドライヴ。



甚目寺観音


3年くらい前の節分の時に父と訪れて以来かな?

人は疎ら。桜や花桃が綺麗に咲いていました。
南大門もじっくり観察、前の道路脇にある石造りの古い道標の文字が
なかなか判読できません。



↓ 愛知県清須市にある "日吉神社"


日吉神社


狛犬ならぬ狛申(?!) 阿吽のおサルさん。

大きな絵馬は、畳八畳分あるそうです。
平成16年の申年のお正月に水墨画家 井上北斗氏が神前で描かれ
奉納されました。

お参りしようとしたら、本殿の前を猫ちゃんが通過・・・
お参り後まわし〜〜(^^)

各地の神社の小型版のようなもの、何て言うのかな?と思っていましたが、摂末社(せつまつしゃ) と言うのだそうですね。
たくさんありましたが全部にお参り。



↓ 同じく愛知県清須市にある "清洲城"

清洲城


ここへ行く前に、JR高島屋の催事で出店していて美味しかったというパン屋さん ブーランジュリー ヤナガワ さんへ寄りました。
小さなお店の棚に所狭しと並ぶパンの中から何種類か買ってみましたが、写真を写し忘れ〜


清洲城


清洲城には入場できませんでしたが、桜並木が綺麗でポカポカ陽気。
新幹線がすぐ近くを走っています。
こんな風景の中を歩いていたら、いつもの春と同じ春。


いつもと同じであることや平凡な日々、大切にしなければ。

ただ、大気汚染の改善により、何十年も見えなくなっていたヒマラヤ山脈がインド北部から望めるようになったとか、ロスに青い空が戻ったとか、ちょっと良かったこともありますね。



今日のニャーちゃん♪


日吉神社のにゃんこ


"日吉神社" で出会ったニャーちゃん





クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!