2019年10月13日

牡蠣ご飯

牡蠣ご飯


ご無沙汰をしていました。
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?

ブログの再開を宣言したにも拘らず、名古屋へ行く用事と
"また来た腰痛(!)" にかまけて 間 がたくさん空いてしまいました。
みなさまへのご訪問も滞っていてすみません。


今日は迫りくる大型台風に、首都圏はほぼ全ての交通がストップ状態。
大雨に加えてダム湖がいっぱいになりそうなので放水するなど、そこらじゅうの河川の増水が気になります。
10月中旬に超大型台風だなんて、被害最小で通り過ぎて行ってくれることを願うばかりです。みなさまもお気をつけてお過ごしください。

と、ここまで昨日(10/12) 書いて・・・。
あんなにも多くの川が氾濫して、浸水被害に遭われた方々の今後がとても心配です。国はどの程度の補助をしてくれるのでしょうか?
命は勿論何ものにも代えがたいものですが、その後の生活が続かなければ意味がありません。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早くみなさまの日常が戻りますように。

昨日の台風は、今まで経験したことのない勢力がありました。地球温暖化で、あの程度の台風は今後普通になるかも知れません。とても不安です。
ここ最近の気候変動は、世界的なものですので、温暖化対策、グローバルに本腰を入れて行わなければいけませんね。



↑ "牡蠣ご飯"

そろそろ牡蠣が出回ってきましたね。
でも使ったのは、宮城県石巻の「日高見市場」の "牡蠣の潮煮"

牡蠣のお汁にお酒と味醂。お塩、お醤油をほんの少し足して、お米に舞茸と生姜を混ぜて、昆布を一枚置いて炊きました。
小さく切った牡蠣と大きいままの牡蠣は、蒸らす時に投入。炊き上がったら、カットした牡蠣はご飯に混ぜ込んで出来上がり。
とても美味しくできたので、また作りたくて、この潮煮、ネットでオーダーしてしまいました(^^)


↓ "鶏とエリンギの山椒焼き"

鶏とキノコの山椒焼き


後一品の時にお役立ち。山椒のピリリが効いてます。

上の "牡蠣の潮煮" もそうですが、妹にもらった美味しそうな粉山椒で作ってみました。

火を入れた鶏肉をお酒で炒って、茸を加え、お塩少々、お醤油ちょっぴり、後は山椒。茸は何でも。
それに、茸シーズンですから、相乗効果もありますし、いろ〜んな茸を入れたら美味しさもグンと UP しそうです。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


フラリ、お散歩ニャーちゃん。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年09月25日

キーマカレー

キーマカレー


"飛び出せ Kitchen ♪" 再開したいと思います


今年は、初夏から夏にかけていろいろ気持ちが萎える出来事が続いていて、15年目に入った途端からとうとう 1ヶ月半弱のお休みになってしまいました。
みなさま、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?
また、お邪魔してご挨拶申し上げますネ!


いくつかある理由の一つ、8月初めに父が、居室で滑って尻餅をついたことで背骨を圧迫骨折してしまい、今もまだ入院中です。
この骨折が分かるまでにも随分時間がかかり、3週間ほどして分かったら 3ヶ所も骨折していることが判明。
でも、骨密度の測定結果は、腰椎正面が若い人と比較した場合でも 134% 同年代では 177% あり、右の大腿骨の頸部は、若い人と比べたら 87% ですが、同年代との比較では 131% ありました。ただ、数値が高くても骨粗鬆症の場合があるそうですから、数値だけでの判断は難しいようです。
でも、ちょっとびっくり(^^)

そんなこんなで、まだいつもの生活には戻っていませんので、途切れ途切れにはなると思いますが、少しづつペースを戻しながら続けていきたいと思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします


↑ 久々の休肝日は "キーマカレー" でした。

あ、そうそう、自分の健康診断は、予約に日に名古屋へ行かなきゃ
いけなくなりキャンセルしたので、今年はまだ


キーマカレー


キーマカレーは、大好きなのに自分で作ったのは初めて。
人参とかオクラとか入れましたが、一番たくさん入れたのはトマト。
水煮やペーストも使いました(^^)



↓ こちらは、ワインのお伴

水切りヨーグルト


水切りヨーグルトで作ったディップをクラッカーに載せてカナッペに。

クラッカーがローズマリーのものだったのでハーブはなしで アンチョビ、ケッパース、オリーヴなどを混ぜましたが、アクセントになりそうなものなら何でも入れて良い感じ。

スティック野菜などのディップにしても絶対美味しいハズ。


今日のニャーちゃん♪

茶トラン


猫ちゃん撮りにもぜ〜んぜん行けていません。
みんな元気してるかな〜〜。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年08月14日

お水、大好き🎶

お水大好き



残暑、お見舞い申し上げます


毎日毎日本当に暑いですね。

明日は "飛び出せ Kitchen ♪" 14回目のアニヴァーサリーです。

みなさまのお蔭で、こんなに長く続けて来られました。
心よりお礼、申し上げます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします


ご挨拶の後のこのタイミングではありますが、
ブログを暫くお休みさせていただきます。


みなさま、お体にお気をつけてこの暑さ、乗り切ってくださいね!



お水大好き


ニャーちゃんの舌の辺りにフォーカスしました

ニャーちゃんたちのお水の飲み方って、
効率悪くてなんだかヘタッピーですよね〜?(^^)



↓ アングルを替えて

お水大好き



↓ この子に出会ったのは、2015年 夏

お水大好き


お顔に飛沫がかかってて可愛いったら!



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 08:30|この記事のURL動物など | ご挨拶

2019年08月11日

Cinq と キタムラ

Cinq


名古屋東区代官町のフレンチ "Cinq"

今年、"ミシュランプレート" に選ばれたそうで、予約の取り辛いお店になっているようです。
厨房はシェフお一人で賄っていらっしゃるので、大変そうです。
それでも、帰りには挨拶に出てきてくださってお見送りしてくださいました。

新鮮な食材を使い一つ一つ丁寧に作られたお料理に、ワインのチョイスもとても素晴らしい。 そして、とてもリーズナブル。
お店の感じがカフェっぽいので、ミシュランの☆は取れないかも知れませんが、実質はプレート以上、☆いくつかな?(^^)

冒頭のスープ、何だったのか忘れていますが、かぼちゃ? 違うかも。


Cinq


ワイン、気が付けばグラス 4杯

・シャンパーニュ "Jean Vesselle Extra-Brut, Grand Cru, Bouzy RM"
・白 "Sancerre 2015, Les Quarterons, Etienne et Sebastien Riffault"
・白 "Puligny-Montrachet 2016, Pernot Belicard"
・赤 "Bourgogne Passetoutgrain 2016, Robert Groffier Pere & Fils"



Cinq


コラージュ真ん中は、三つ載ったアミューズ・ブーシュ。
上の丸い所に二つ載っているのは、下にアーモンドのサブレを敷いた〆鯖です。
右の白いお皿の上のピンクっぽいのは、オリーヴ・オイルや生クリームでマリネしたマグロの中落ち、上にはラディッシュ。
左側の、黄色いのは桜エビのブリュレ。ハーブの下に生シラスが隠れています・・・「生シラス」jugon はいりませ〜ん
苦手な食材を聞いてくださった時に言えば良かったけれど、生シラスが出るとは全くの想定外。

前菜のお野菜は、淡路島から。お野菜の下には真鯛。キャベツのピュレをかけて。

メインのお肉は、三河もち豚。添えられたお野菜は、こちらも淡路島産。
因みにアミューズ・ブーシュに使われていたのは大分のお野菜です。
お肉の右上にチラっと見える茶色っぽいのは、山形の「あけがらし」… とても珍しいもののようです。詳しくは こちら の「山一醤油」さんの HP をご覧ください。

チョコレート・ケーキのデザートも美味しい。

日本各地の生産者さんと連携した新鮮な食材を使ったお料理。木のぬくもりを大切にした「和」テイストの設えにも拘りが感じられました。

再訪したいお店です



↓ そして、もう一店

キタムラ


名古屋東区白壁にある、グラン・メゾン
"ラ・グラン・ターブル・ドゥ・キタムラ"

こちらはミシュラン一つ星です。
名古屋のレストランのシェフの多くがこちらで修業をしていらっしゃるのを知っていて、行ってみたいと思っていました。
白壁という地域柄もあって、お店はとても素敵なお屋敷です。元は、中部電力初代社長の邸宅とか。

限定 20食のランチのコースです。
お皿にポツンと載ったキッシュ、これとスープがアミューズ。
スープは、じゃが芋のポタージュ。蟹の身が入っていました。

ワイン・ボトルを見せてくださっていますが、ものすごくお忙しそうで、
全てのサービスがドタドタバタバタ。

お魚料理はスズキ。上に載っているグリーンはディル。
下には新玉ねぎ、ブール・ブランのソースと合わせて美味しかったです。

合わせた白は、"Bourgogne Chardonnay 2017, Frederic Esmonin"


キタムラ


メインは、6択でした。
jugon が選んだのは、シェフのお薦めの "フランス産子仔鴨胸肉のロースト"
妹は、+500円の "フランス産仔鳩のロースト"
ガルニチュールが全く同じ。

鴨はまぁまぁ。鳩も少しもらっていただきましたが、
血が残っていました。だからか、ちょっと生臭いし鳩自体が美味しくない。
もしこちらで初めて "鳩" をいただいたら嫌いになっちゃうかも。

ワイン、赤は、"Morey-Saint-Denis 2013, Stephane Magnien"

デザートは、苺のショートとマンゴームース。
どちらもキタムラ特製ガトーのようですが・・・ひと昔前のケーキのよう。ミシュランの星付きレストランのものとは思えません。
小菓子に至ってはなんとも言えず。


読んでてお分かりになったと思いますが、美味しいとか言いながら、否定的でしょう?(^^)
お店とは、美味しいのは勿論大切ですが、同じ美味しさ、または少々のことならホスピタリティーの良い方が上だと思っています。こちらのお店のホスピタリティーはゼロ以下。
大切なお客様にはとてもしっかりとしたサービスをなさるのかも知れませんが、サービスにムラがあるって、それってダメですよね?
ミシュランの☆を取られたそうですが、ミシュランの審査員の方には心のこもったサービスをなさったのでしょうね。

テーブルへ案内される前に待っていたら、お知り合いへのご挨拶に北村シェフが出ていらっしゃいました。jugon とも目が合いましたが、軽い会釈もなく・・・お知り合いじゃありませんから当然でしょうか?
お料理をバタバタっと運んでいらして説明もそこそこに、後は知らん顔のホール・スタッフ。
唯一感じが良かったのは、出口でお土産のパンをくださった女性。それで、ほっとしてスープに繊維くずが浮いていたのを思い出し、お伝えしました。

建物は本当に素晴らしい。そして、お料理もあるグレード以上です。
でも・・・もう行かな〜い!



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


目の前を駆けて行っちゃったニャーちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 15:59|この記事のURLComments(18)NAGOYA | Restaurants

2019年08月05日

巨峰のソルベ

東郷の巨峰


暑いですね〜。

でも、ナント、今日はエアコンなし!
だからという訳でもありませんが、お水を飲んだり、お茶を飲んだり、
熱中症対策以上に水分補給


↑ 鹿児島から送っていただいた「東郷の巨峰」の
ソルベ+アイスクリーム

喉越しに涼風が流れます。
かき氷ほどの冷たさはなく、こんな日に嬉しいデザート。


東郷の巨峰


ソルベと言っても甘さは何も加えず、
種を取って凍らせた巨峰をミキサーにかけただけ。

暖かいところの葡萄なので糖度が高く、そのままで甘味十分。

皮ごとだから、写真はなんだか小豆のようにも見えますね(^^)


東郷の巨峰


サラダやお肉のソースにもして美味しくいただきました。

右上は、皮を外した巨峰を煮詰めて作ったソース。
レモン効果かな? 綺麗な赤いソースができました。
真ん中のカツレツに合わせたのは、トマトソース+巨峰。

今年もご馳走さまでした



今日のニャーちゃん♪

雪の日のにゃんこ


暑いので雪の中のニャーちゃん!
冬に UP したかも。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年08月02日

俣野別邸庭園

俣野別邸


暑中、お見舞い申しあげます


8月も 2日になりました。 ここ数日の余りの暑さに先が思いやられます。
それじゃなくても辛い 8月なのに・・・。

何はともあれ、みなさま共々健康に気を付けて
この夏を乗り切りたいと思います。

今月もどうぞよろしくお願いいたします


↑ 横浜市戸塚区に一昨年から公開されている 「俣野別邸庭園」

ディックさんに教えていただいたので、行ってまいりました。

俣野別邸庭園のことがとても良く分る
ディックさんの訪問記は こちら


余りお花の咲いていない時期とは言え、広いお庭が魅力的で、まずは内苑と思って歩いていたら、背中を汗がタラ〜ッ、を感じるほどの凄い暑さ。
主屋の回りをちょっと歩いただけで降参。その後、主屋棟を見せていただいて、お茶をして、早々に引き上げてきてしまいました。
なので、写真もほとんどありません(^^;;


俣野別邸


居ました居ました "俣三郎" !

"俣三郎" は、暑くても雨でもお仕事している自動芝刈り機。
右のオレンジ色の建物が彼のお家。


俣野別邸


主屋棟は、とても綺麗で大きな窓からの景色も良く、
座り心地の良い椅子が置いてあって、何と言っても涼しくて
と〜っても快適。


旧住友家俣野別邸は、1939(昭和14) 年に住友財閥の第16代 住友吉左衛門友成の別邸として戸塚区東俣野町に建築家 佐藤秀三の設計施工により建てられた「和洋折衷住宅」

昭和初期のモダニズムの雰囲気を伝える洗練された建物という高い評価を受け、2004(平成16) 年に国の重要文化財に指定された。それにより、管理団体の横浜市が一般公開を目指して一部の老朽化した箇所の復元工事を進めていたところ、2009(平成21) 年3月15日出火。 母屋約 659 を全焼。

現在の建物は、資料を元に保存していた部材を使用して横浜市が再建。
2017(平成29) 年、横浜市認定歴史的建造物となる。

尚、県下では俣野別邸が焼失した同じ年の 1月に旧モーガン邸(神奈川県藤沢) が、また 3月には旧吉田茂邸(神奈川県大磯) といった歴史的文化財が、火の気のないところから出火し全焼する火事が相次いだ。

旧吉田茂邸を訪問した時の記事は こちら


俣野別邸




今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんたちも "涼" を求めてあっちこっちかな〜

(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年07月29日

Le Martin Pecheur

Le Martin



名古屋から帰って、もう 1週間。ブログさぼりしてました(^^;;

横浜は昨日も今日も良いお天気

梅雨明けはまだかなぁ〜と思って気象庁の HP を見てみたら、梅雨明け予想 7/29頃となっています。今日です・・・去年より 30日も遅いって!!
え〜〜っ、去年は 6月中に梅雨明けしていたんですね、ビックリ。


↑ 今月、名古屋で妹と行ったレストランは、吹上にある フレンチ
"ル マルタン ペシュール"
"カワセミ" という意味だそうです。


Le Martin Pecheur


最初の 1杯がオマケで、泡ものだとシードルでした。
しっかりした味わいのシードル、久しぶりで美味しかったです。

アミューズ・ブーシュは、ポークのタンと穴子だったかな? つい 2週間前のことを忘れちゃった!困ったものですね〜。

そして、前菜は、"モネの池"(^^)
オレンジのものも透明なジュレもトマト。ジュンサイが可愛い。

メインは、冒頭のお肉料理。
夏トリュフが散らしてあって、お肉もとっても美味しくて・・・美味しいお肉が食べたいなぁと思っていたので、嬉しい一皿。

ワインは白が良かったので、このお肉に合わせて、
南アフリカのシャルドネ。樽香が効いていて芳醇な味わい。

デザートはパイン尽くし。
パインを余り好きな訳ではないけれど、美味しくいただきました。
ハーブ・ティーは、7、8種類のハーブやスパイスを合わせたもの。
全部、お聞きしたのですが、これも記憶の彼方。
覚える気がなかったのもあります(^^)


場所も場所ですが、入り口も一見レストランとは分からない、
隠れ家レストラン。ワインの種類が豊富です。
オーナーがとても気さくな方でお料理も美味しかったので
"また訪問したいお店リスト" に加わりました



↓ ついでに 6月のランチ

Marriott


「マリオット・カレー・ランチ」

名古屋マリオットアソシアホテルの宴会場で不定期に行われる
「カレー・ヴァイキング」

この日は、2種類のカレー(ビーフ・カレー、豆カレー) とタンドリ・チキンとなぜか麻婆豆腐。後は、サラダ、ソフト・ドリンク数種とナン、ライスなど。
料金(1,200円だったかな) を入り口で徴収されます。
開場時間の 11時半くらいは、ガラガラ。12時を回った頃からだんだん混んできて、ほぼ満席。
近くのサラリーマンやOLさんたちのお待ちかねの企画のようです。
開催日は、ホテル内に掲示、 Facebook に告知など。そして、当日は、ホテルの入り口に幟が立つとか(^^)



今日のニャーちゃん♪

にゃんにゃん



枝と葉っぱの間から、コンニチハ〜
ニャーちゃん、ブ〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:53|この記事のURLComments(20)NAGOYA | Restaurants

2019年07月21日

バナナとオレンジのジャム

バナナとオレンジのジャム


"グレーテルのかまど" という番組、
その週のタイトルを見て、興味があるとビデオに撮ります。

最近は、何種類もの果物を合わせるジャムがトレンドだとか。

ずっと前に、
ブルーベリーとチョコレートを合わせたジャムのようなソース (こちら)
は作ったことがありますが、
数種類のフルーツを合わせたジャムも美味しそう。

↑ 手始めにグレーテルが作っていた "バナナとオレンジのジャム"
作ってみました(^^)

TV では入れていなかったレモン汁を足し、お砂糖は半分以下かも。
でも、甘〜い!


簡単レシピ:
.丱淵 3本は 2mmくらいの輪切り
▲レンジ 2個はあれこれよ〜く洗って(洗剤、お塩、重曹、熱湯などで表面を綺麗にする)、1個の皮をすり下ろす。
オレンジ 2個のジュースと´△砲砂糖を加えて、煮ていく。お好みでレモン汁を加える。
そ侏莨紊りにアルマニャック(ブランデー) を足す。



バナナとオレンジのソース



いつものように、お肉のソースにもしちゃった・・・もっとレモン汁を入れても良かったかな?




今日のニャーちゃん♪

グルン



よく回るお首ですね〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURLフルーツ | お肉料理

2019年07月18日

Tokyo Mojito

Tokyo Mojito



このブログの左のフリー・エリアにリンクの貼ってある "Atelier1911" は、
jugon が作った HP です。

ブログの中で、何度かそんなお話をしたり 記事にリンクしたりしているので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、今のように簡単にはこうしたものが作れない時代に「一夜づけの自分のホームページ」という本を頼りに、何日かかけて作ったものです。

それを、先日、久々に開けてみたら・・・ビックリ!
"Yahoo! ジオシティーズ" がサービスの提供を止めてしまっていて、表示できなくなっていました。 ガ〜〜ン!

来年の 3月には完全に消去されるとの案内。
あんなに一生懸命作った HP ですから、できればそのまま残したい。
というので、先週末、またまた面倒な過程を踏んで、兎にも角にも、一応見られるようにしました

世の中、何があるか分かりませんね・・オオ袈裟(^^)


でも、同じ Net の世界、今こうして楽しんでいる "ブログ" も利用者が減ってしまったらその内、なくなってしまうのでしょうか?


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜


↑ 前置きが長くなりましたが、お友達にいただいた
"Mariage Freres" のサマー・ティー "TOKYO MOJITO"

ナチュラル・ミント、ライム、柚子がアクセントの緑茶です。

とても爽やかで暑い日にぴったり。
ですが、暑くなくても喉越しが爽やかで美味しい(^^)
ガラス製の薬瓶のような容器もマリアージュ・フレールらしい。

夕食の時には、ソーダで割っていただいています。


マリアージュ・フレールの "French Summer Tea"
他にも、美味しそうなお茶がいくつかあります。

柑橘フルーツとヘーゼルナッツとヴァニラに香りの "The de MAHARAJAHS" とか 緑茶にライム、マンダリン、柚子、グレープ・フルーツ の "The de VOYAGEURS" とか レッド・ベリーとブラック・ベリーにレモンが香る "SUMMER SNOW" などなど。
綺麗なブルーのなんかもあって、とっても人気だそうですね。



今日のニャーちゃん♪

長安寺のにゃん


"長安寺" のニャーちゃん
探しました。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURLその他 | My hobby

2019年07月15日

Mallow tea

Mallow Tea


ベランダに咲いたマロウ(ウスベニアオイ) を
乾燥させて、お茶にしました。


2年くらい前に城ケ島で採取したマロウの種、
植木鉢に蒔いたこともすっかり忘れるくらい経ったある日、芽が出て
どんどん育ち、なんと冬にお花が咲きました。
初めて咲いた時のことは こちら に書いています。

その時咲いた数花は、お料理の飾りに。
その記事は こちら です。


Mallow


濃いピンクのお花は、乾燥させるとパープルに。
それにお湯を注ぐと、淡いブルーのお茶ができます。
そこへレモンを絞ると・・・な〜んと優しいピンク色!



Mallow


春になってまた花芽が付き始め、つい先日まで毎日毎日たくさん咲いていたのを、お茶にしたくてせっせせっせと 摘んでは乾燥、摘んでは乾燥

乾燥させたのを小さな空き缶に入れていったら、缶から溢れるほど。
いったい何花咲いたのでしょう? 500くらい、もっとかな?


とっても綺麗なハーブ・ティー、もう一回くらい楽しめそう



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


この頃、猫ちゃんに余り会えず、このニャーちゃんの登場回数多めです。



今月は今日から実家へ行ってまいります。
関東は涼しい日続きですが、名古屋はそうでもないらしい。
湿度高めの蒸し蒸し、ちょっと憂鬱ですが「名古屋」ですから仕方がありません。
みなさまもお元気でお過ごしください。
コメント欄は閉じさせtいただいています。 jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!