2018年04月18日

動物園へ行って来た!-2

上野動物園


先週は、上野動物園!
コアラのシャンシャンに会いたくて、行ってきました。

朝 10時に上野駅に到着。並んでゲットした観覧整理券の時間は
13:10 〜 13:30


上野動物園


上野動物園の動物たち、春休み後の GW前でやる気ナシ!
寝てたり、外にいない子ばかり。

時間に並んでやっと見られたパンダがいたのは室内。
それなのに、3 ヶ所くらいに立ち止まったら 1ヶ所 30秒。
人は多いし、時間もないしで、シャンシャンのマトモ(?!) な写真は、
↑ のボケボケ 1枚だけ

すご〜く楽しみにしていたのに・・・あんまりだ〜〜!


上野動物園


鳥をこんなに撮ったのは初めてかも。



上野動物園


着いてすぐたこ焼き、フライドポテト with Beer (^^)

帰りには上野で焼肉ランチでした〜。サラダっぽいのはセンマイ刺し。


今日のニャーちゃんたち♪

仲良しなのかな?


シロちゃんは飼い猫さん、で、もう一匹くんは、ノラさんかも。
仲良しなのかな?


 今週は実家です。 更新がゆっくり過ぎの昨今ですが、今週はナント、予約投稿がもう一つ(^^)

暑かったりちょっと涼しかったりの季節の変わり目。 みなさま体調管理を怠りなくお過ごしくださいませ。

コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 06:00|この記事のURLTOKYO | その他

2018年04月15日

動物園へ行ってきた!-1

動物園


先月、明日桜が咲くという日(^^) に
名古屋の「東山動物園」へ行きました。

翌日に咲いたかどうか分かりませんが、もう蕾はプックプク、今にも開きそうな春爛漫の土曜日。


動物園


東山動物園の今のヒーローは、写真集まで発売されているイケメンゴリラの
シャバーニだそうですが、外には居てくれず、ガラスの向こう。

ナンバー 2 の「おっさん声」で有名なフクロテナガザルのケイジくんは、
大声で叫びながらケージの中を飛び回って大サービス。

チンパンジーには 2匹の可愛い赤ちゃんがいました。

そして、コアラの親子もユーカリを咥えながらあっちへ行ったり
こっちへ来たり。


きりんとミモザ


キリンって入口を入った左側にいた記憶・・・いつだい?ってくらい昔しか行っていませんので・・・今はちょっと奥の方でした。
ミモザが満開。


春の植物園


動物園を抜けて植物園へ。
合掌造りの家の前の池では、海鵜が日光浴。

桜の回廊には、たくさんの種類の桜が植わっていますが、その時咲いていたのは 6種類ほど。アーモンドのお花も咲いていました。



植物園


右下の黒いのが鵜です(^^)



桜の前に咲く植物のお花は、黄色いものが多い気がしませんか?

春のイエロー


マンサク、トサミズキ、サンシュユ、連翹などなど。


↓ 名古屋駅でチラ飲み

Nagoya


その夜は、一緒に行ったお友達に用があったので、
名古屋駅でちょっとだけワイン。


今日のニャーちゃん♪

草むらにゃんこ


草むらでお昼寝にゃんこしてたのに、気配で起きた!




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年04月08日

Selection de SAKE

桂月


先週、神宮前の "KEISUKE MATSUSHIMA" で行われた高知県北部、
土佐嶺北地方にある 140年続く酒蔵 「土佐酒造」 さんの新酒発表会に
参加させていただきました。

発表されたお酒は、
International Wine Challenge 2016 Sake 「Sparkling Trophy」を
高知の酒蔵で初めて受賞したスパークリング酒 "匠 (John)"
を始めとして、
"桂月超辛口特別純米酒 60" "桂月相川誉山廃純米酒 58"
"桂月吟之夢純米大吟醸 45" "桂月吟之夢純米大吟醸 50"
"桂月吟之夢純米大吟醸 40" "桂月 Sake Nature"
"YUZU SAKE" "桂月にごり酒 50" の 9種類。


桂月


昨今、世界から注目されている日本酒。
代表の松本氏も世界を駆けまわってお忙しい日々。

四国山脈の山間にあり、昼夜の気温差が大きく美しい棚田から産出される良質なお米から造られたこれらの日本酒、世界の人々にも人気のようです。


この日のお料理、
スプーンの上の赤いのは、お肉ではなくビーツ。
小さなキューブのお野菜のスープの後は、

"サラダ ニソワーズ 2018"
"フランス産ホワイトアスパラのポッシェ オレンディーズソース"


桂月


お魚料理は、"鱈のストックフィッシュ ひよこ豆のピューレ"

お肉が、お酒と産地を合わせた
"土佐赤牛のロースト サラダ ジュ"
このお肉の柔らかさといったら! 土佐赤牛って美味しいですね。


それぞれのお料理がどのお酒に合うか、ああでもないこうでもないと
拘りや好みの会話が続く中、
どのお料理にも合うのは "匠(John)" よね〜、なんて言っていましたが、だんだん日本酒とフレンチ、合わせればスパークリングじゃなくても美味しくいただけると分かりました。

お酒として、土佐酒造さんがお酒造りを始めた最初の頃の造り方を再現して造ったとおっしゃる、"桂月 Sake Nature" 良かったです。


桂月


"桂月にごり酒 50" と "YUZU SAKE" に合わせたデザートは、

"ゆずのタルト ゆずムラング ゆずソルベ"
綺麗に盛り付けてあったのに食べ始めてから写真を撮り忘れたのを
思い出したのでこんな風(^^;


日本ソムリエ協会発行の機関誌 "Sommelier" でも "J.S.A. SAKE 元年" と題し、ワインではなく「日本酒とお料理の相性」というテーマを取り上げていて、3月号と次の 5月号では伝統的なフレンチとの相性を探る試みをしています。
フランス料理にある脂質と塩味のコンビネーションを日本酒の味わいにある「甘旨味」が引き立て、フランス料理、特にクラシックなものには生クリームやバターを使ったものが多く、それらが日本酒の香りにある「クリーミーさ」にマッチする、即ち、フランス料理に日本酒を合わせることで、そのお料理にバターまたは生クリームを一匙加えるというイメージであると田崎さんがおっしゃっています。

みなさまもそんなことを思い出しながらフレンチに日本酒を合せてみてはいかがでしょう(^^)


今日のニャーちゃん♪

桜まみれ


この前のニャーちゃん、今度はゴロ〜ンでペロ〜ン。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年03月31日

お花見 2018

小田原城の枝垂れ桜


1週間から 10日も早く満開になった今年の桜。
この冬がとても寒かったので、眠眠ダーハーならぬ「休眠打破」** が効いて暖かくなったのを花々が敏感に察知。
それで開花が早くなったのだそうですね。

桜の開花情報が伝えられる中、なかなかお花見へ行けなかった jugon。
昨日、やっと・・・ 行った先は小田原城。


小田原城 2018.3.30


お濠には、時折吹く風で水面に落ちた花びらが浮いています。
まだ、花筏とまではなっていません。



小田原城の桜


平日でしたが、春休みだからでしょうか、人出は多く、「桜まつり」の露店もたくさん出ていて大賑わい。



↓ 鯱がなんだか変な虫のよう(^^)

鯱と桜



カリンと桜


桜の中に鮮やかな色をした可愛いお花が咲いていました。
カリンです。(写真 左上)



おでん屋さんとさくら


小田原へ行くとかなりの確率でお邪魔する「さくら」さん、丁度 12時過ぎで満席だったので、お隣りにあったおでん屋さんでチョイ飲み。
とってもフレンドリーな店員さんがお酒をなみなみと注いでくださいました。
オーダーしたのは、おでん 6品にビール付きの「チョイ飲みセット」 その後、またおでんを数種。
お酒は純米酒「白笹の鼓」このお店には神奈川県の 13の蔵元の全てのお酒が揃っていました。「白笹の鼓」は秦野の金井酒造のもの。
白子のおでんも食べてみました・・・微妙。 写真は、写し忘れ (^^;

で、そろそろ空いた頃かとお隣りの「さくら」さんへ。
2時半閉店なので、次は富士屋ホテルのフージョン・ダイニングでスパークリングを 1杯。 短時間に 3軒のお昼間ハシゴでした〜(^^)


今日のニャーちゃん♪

べ〜〜のニャンコ


風が吹くと桜の花びらがヒラヒラ、時折豪快に舞って綺麗。
ニャーちゃんは「べ〜〜」だって!



"開花のしくみについて"「このはなさくや辞典」より

春に咲くサクラの花芽は、前年の夏に形成されますが、それ以上、生成されることなく「休眠」という状態になります。休眠した花芽は、一定期間、低温にさらされることで、眠りから覚め、開花の準備を始めます。
これを「休眠打破」と言います。
休眠打破は、この秋から冬にかけての一定期間、低温さらされることが重要なポイント。
そして、春を迎え、気温が上昇するに伴って、花芽は成長「生成」します。気温が高くなるスピードにあわせて、花芽の生成も加速し、生成のピークを迎えると「開花」します。
このように、サクラの花芽の「休眠」・「休眠打破」・「生成」・「開花」は、秋から冬にかけての気温と春先の気温に、大きく関係していることが分かります。
地球温暖化で秋・冬の低温状態がなくなると、九州など南の方では桜が咲かなくなる可能性もあるそうです。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年03月25日

ハーブのお花のサラダ

ハーブのお花のサラダ


お花から連想する思い出は数々あれど、一番多いのは桜の思い出。
淡いピンクのお花との思い出はなぜか悲しい。

そんな桜の季節がやってきました。
今ほぼ 八分咲きくらい。
今週は 25℃を超える夏日もあるそうですが、
それは置いておいても週半ばには満開ですね。


↑ ベランダからハーブおお花を摘んできて作ったサラダ

とは言っても、そんなに咲いていないので ルッコラ と ボリジ だけ(^^)


↓ "豚ロースの甘夏ソース"

甘夏ソース



上のサラダの時のメインです。
甘夏みかんのソースには、ローズマリーの香りを移しました。


簡単レシピ
"ローズマリーの香りの甘夏ソース" の作り方

甘夏みかんの果肉の2/3くらいを白ワインとお砂糖と蜂蜜で煮詰め、出来上がり前にローズマリーの枝を入れて香りを移す。
ソースの仕上げに、バターを入れて溶かし、残りの甘夏みかんを足す。


↓ "ベランダ便り"

ベランダの花々


もう随分前から咲いている"クリスマスローズ"、数日前、咲いているのを見つけた"春蘭"、サラダにも使った"ボリジ"


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんの日向ぼっこ、そろそろ暑過ぎる日もあるね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年03月21日

春の雪

桜と雪


"春分の日" の今日、関東は朝から雪。

横浜は朝 9時頃は霙でしたが、それが 10時くらいから徐々に
大粒の雪に変り・・・

「わ〜、桜と雪を撮りに行かなくっちゃ!」

と大急ぎで近くのお寺へ出かけました(^^)



桜と雪


ソメイヨシノも開花していて、良く咲いているものだと四分咲きくらいですが、この桜は早咲きの桜ですからほぼ満開。



桜と雪




桜と雪



桜と雪



水分の多い雪ですが、どんどん降ってくるので桜の花びらにも
見る見る積もりました。



桜と雪




桜と雪


大急ぎで出かけたのに、
雪はその後も降り続き家々の屋根も白くなりました。
でももう今(午後 5時過ぎ) は雨に変っています。


↓ もう葉っぱが大きくなった河津桜やこごめ桜、水仙などにも

雪の中の花



今日は、なぜか ライオン

Lion


お散歩??



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年03月16日

Joel Robuchon

Joel Robuchon


恵比寿にある "ガストロノミー ジョエル・ロブション" へ行ったのは、もう去年、しかも 9月(^^)

でも、なかなか行けなかったお店なので記録を残しておきたくて、記事を書こう書こうと思いながら・・・笑えるくらい遅くなっていろいろ忘れてしまった

お友達が、シェフ・ソムリエの信国さんと長年のお知り合いで自称 姉、ということで生憎この日は出張中だった信国さんに代って皆さんに優しくしていただいてとても和やかで楽しいランチでした。

乾杯のシャンパーニュは、ヴーヴ・クリコのマグナム。



Joel Robuchon


この日、ご用意してくださっていたメニューの中にはなかったけれど
「プチプチくんが食べた〜い」という私たちの我儘を聞いてくださって、
ジャ〜〜ン!

スプーンをいれるのを躊躇するほどのこの美しさ!!
最初に食べ始めたお友達が 「1ヶ所入れたら後は楽よ」って(^^)
ふふふ、その通り。

最初の白は、
"Puligny Montrachet CLAVOILLON 2013, Domaine Leflaive"



Joel Robuchon


前菜の二皿目、ホタテ貝、紅芯大根などの根菜のカルパッチョの写真を撮り忘れ、ワインと一緒に偶然写っていたものを拡大したのでボケボケですが、レモン風味のとても華やかで爽やかな一皿。

ワインは、ムートンの "Aile d'Argents 2012"

ロブションのパン大好き♪
こんなにいっぱいあるけど、全〜部食べてみたい魅力的なパンばかり。
(ワゴンは後から出てきました)


↓ グラン・シェフ アランからのプレゼント♪

Joel Robuchon


アランらしいエスニックな一皿。
アラン、ご馳走さまでした。

総料理長の Alain Verzeroli (アラン・ヴェルゼロリ)氏 は、この時すでに
10月に NY に移動されることが決まっていました。

後任は、Michael Michaelidis (ミカエル・ミカエリディス) 氏 です。
彼のお料理もいただきに行きたいな〜。



Joel Robuchon


メインは、和牛のフィレ。ソースは野菜のジュ。
添えられた季節の野菜もとっても綺麗。お肉にはトリュフも載っています。

ワインは、"Clos de la Roche, Grand Cru 2007"



Joel Robuchon


デザートは、マンゴー。 マンダリンと組み合わせ、チョコレートやヘーゼルナッツのアイスが添えられています。
ちょっとしたオブジェのよう。

デザート・ワインは、アルザス、ファミーユ ヒューゲルの
"Gewurztraminer, Vendange Tardive 2007"


↓ デザート・ワゴン

Joel Robuchon


お腹はいっぱいでも、これが超楽しみ。 悩みに悩んで 4種類をチョイス。


↓ 小菓子のワゴンとハーブ・ティーのワゴン

Joel Robuchon


またまた 5種類選んで、包んであるキャラメルはお土産に。

ハーブ゙はその場でスリスリ。ポットに入れてテーブルで温めます。
ワゴンの右の方にあるガラスの容器に入っているのは、いろんな蜂蜜。


↓ この日のワインたち

Joel Robuchon


美味しいお料理と素晴らしいワイン、みなさんの和気あいあいのホスピタリティで至福の時間を過ごしニコニコの 3人組でした🎶



今日のニャーちゃん♪

伸び〜


伸び〜〜 が気持ち良さそう。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

コメント欄は閉じさせていただいています。


2018年03月12日

ベランダに春が来た🎶

真鯛


更新が週一になってきそうな今日この頃の "飛び出せ Kitchen ♪"


シクラメンとクリスマス・ローズ、ボリジも咲いているけど
いつもよりちょっと寂しかった jugon のこの冬のベランダ。
それが先週くらいからグリーンが少しずつ鮮やかになってきて
「春」 を告げ始めました。

そんな若葉を見つけると、なんだかワクワク。
一番はローズマリー。 これは使ってあげなきゃ!



真鯛


ってコトで、冷凍庫にあった真鯛で "真鯛 のローズマリー風味"


簡単レシピ:
ローズマリーの香りを移したオリーヴ・オイルで塩、胡椒した真鯛を焼いて、白ワインでフランベ。
真鯛を取り出した後にバターを加えて、ソースに。
お皿に置いた真鯛にソースをかけて、ローズマリーの枝とお花を飾る。



Balsamico


年末年始をニースで過ごした妹が買ってきてくれた モデナのバルサミコ酢を開封しました。
モデナのバルサミコは、最低でも 12年なので、多分 12年ものです。
(Aceto Balsamico Tradizionale di Modena D.O.P.
としか箱にも本体にも書いてない)

今使っているのも モデナだけれど、お値段が違うとやっぱり違う。
美味しい!


高知から送ってもらった文旦、プチ・トマト、モッツアレッラのチェリエージ
に越冬してチョロチョロっと伸びてきたルッコラを添えて。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ゴロ〜ンとリラックスしていたのに、
人の気配ですっくと立って行っちゃった〜。


風邪は完治、腰痛はまだ少し痛みが残っている jugon ですが、今月は今日から実家です。ブログの更新がちっともなのに加え、みなさまのところへのご訪問も滞っていて申し訳ございません。
花粉がビュンビュンの季節の変わり目、みなさまご自愛ください。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年03月03日

手羽元のコーラ煮

手羽元のコーラ煮


このところの暖かさは、すっかり春。
また寒さが戻ると聞いていても、一昨日なんて 20℃越えで、もうソメイヨシノが咲いても驚かないくらい、その気(^^)


↑ "異邦人の食卓" のタヌ子さんの艶々で超美味しそうな 「手羽のコーラ煮」
に惹かれて作った "手羽元のコーラ煮"

タヌ子さんのように艶々にならなくて少々不満ではありましたが、レモン汁のお陰で酸味もあって柔らかで美味しくできました。
タヌ子さん、美味しいレシピをありがとうございました

一緒に煮たのは、薄切りの大根やエリンギ、残っていたアルファルファも混ぜちゃった。 上のグリーンはミント。


↓ 切り干し大根のポン酢漬け

切り干し大根、ポン酢


戻した切り干し大根を、柚子酢とお出汁とお醤油で作った自家製ポン酢に半日くらい漬け込んで作る、ちょっとしたお酒のアテ。
作り置きができるので重宝していて、最近、冷蔵庫にいつもあるもの状態。


鮮



石川県の微発泡の純米吟醸酒 「鮮」

日本酒ブームで、いろんな酒蔵で日本酒の発泡酒が造られるようになりましたね。
こちらは甘さも控えめで、お料理にも合わせ易い。

勿論、これだけでもイケます(^^)









↓ この桜は何でしょう?

2/22


2/22 雨の日に撮った時にはちょっとだけピンクが覗いていました。



3/2


昨日(3/2) 見たら蕾が随分膨らんで、メジロも来ていましたよ。
でもまだ一花も咲いていませんでした。



今日のニャーちゃん♪

走ったクロちゃん


道路を渡って走っていくのが見えたので、追っかけるでもなくついて行ってみたら・・・(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年02月25日

梅や桜や

田浦梅林


ご無沙汰のご無沙汰でぇ〜す
コメントのお返事も長い間しないでいてごめんなさい。


あれから風邪は、小康状態 → やや悪化 → 小康状態継続中(^^)
そんな中、名古屋から戻った翌週には、いろいろと用事を入れているので、先週はそれを熟して・・・。

ブログは、ほっぽり出したままで失礼していました。


↑ 今年の観梅は、横須賀市にある 「田浦梅の里」


田浦梅林


JR 田浦駅から少し歩いて、350段の階段を登った先にある梅林は、
実を収穫するための白梅がほとんど。
曇り空に梅の白さが映えませんが、メジロがたくさ〜んいましたよ。


↓ こちらは別の場所

雨に濡れる梅


雨の中で写した白梅


↓ 近くのお寺の梅

お寺の梅


お寺の梅


紅白 2本の梅ですが、随分と古木です。



↓ お寺の河津桜

お寺の河津桜


満開 




今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


ここ掘れ、ニャンニャン



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように