2020年03月28日

紹太寺の枝垂れ桜 2020

長興山紹太寺の枝垂れ桜


お友達を誘って、小田原の入生田にある "長興山 紹太寺" の枝垂れ桜
に会いに行ってまいりました。

この前は一人だったけれど、いつだっけ?と調べたら 2015年 でした。
五年ぶりです。



↓ 満開

長興山紹太寺の枝垂れ桜


3度目ですが、以前と比べると少しボリュームがなくなって、
枝が短くなったような気がしました。

それでも、樹齢 340年の風格は流石です。
また会えたことに感謝。


↓ 坂の上にある他の枝垂れ桜の間から(^^)

長興山紹太寺の枝垂れ桜


満開のこの時期でも、きっと人は少ないだろうと思って行って
みたのですけれど、ピンポ〜ン。

茶店も閉まっていて、とても静か。
古木にはこんな雰囲気の方が似合います。


↓ 麓にある "長興山 紹太寺" と境内

長興山紹太寺


たくさんあるミツマタの木が満開。



↓ ランチは "黄檗普茶料理"?

黄檗普茶


以前からこちらで精進料理がいただけるのを知っていて、予約だけかな〜と思いつきでお聞きしてみたら、今年だからでしょうか OK でした。

コースもできるとのことでしたが、時間がかかりそうだったのでお弁当。

お弁当も "黄檗普茶料理" というのかしら?
分かりませんが、お料理の前に、ビールのアテにどうぞとサービスで出してくださったのは、お野菜がたくさん入ったさつま揚げのようなお豆腐の揚げ出し。 お弁当の中は、桜のお強ご飯、揚げ物、お煮しめなど。
どれもとても美味しくて、思いつきバンザ〜イ!

私たちは思わぬ展開にニコニコでしたが、今年は予約の 2/3 がキャンセルになってしまっているそうです。


黄檗(おうばく) 普茶料理:
一言で言えば中国の精進料理で、江戸時代初期に、明の高僧隠元禅師が福建省から日本に伝えたものです。

黄檗宗は、梵唄(ぼんばい) (読経)、法式、料理、日常用語に至るまで中国形態を受け継いでおりますが、隠元禅師は、その黄檗宗の開祖です。

普茶料理の名は、「普く衆に茶を供する」という意から生じました。料理の特徴は、豆腐、ごま、油を多用し、季節の蔬菜(そさい)の持ち味を生かして調理する点にあります。一卓四人、和気藹々(わきあいあい) のうちに食するのが普茶の作法となっています。。。。紹太寺のHPより



今日のニャーちゃん♪


長興山紹太寺にゃん


お寺の子ではありません。お寺の近くにいたニャーちゃんです。
行きに見かけて後をついて行ったら、この場所にチョコン。
帰りに見てみたら、まだその場所に・・・。
余程のお気に入りスペースですね(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年03月24日

帆立の文旦キャラメル・ソース

ホタテのキャラメルソース


コロナ・ウィルス疲れ(^^)
きっとみなさんも同じですよね?
日本はなんとなく抑え込めてる気もしていて。

でも、今日 TV のニュースでこの三連休中の上野の様子を見て、感染が凄いスピードで広がるのではないかと急に凄く心配になってきました。
ほとんどいつもの年と同じようにお花見に出かけた人の多さ。屋台も普通に出ていて。
大丈夫でしょうか? 諸外国に比べて、余りに危機感がない気がしました。
杞憂に終わることを祈るばかり。そして、一日も早く収束できますように。



↑ 帆立のソースにしたのは、高知から送っていただいた
文旦で作ったキャラメルソースです。

このソースは、"やせっぽちソプラノのキッチン2" のMchappykun2さんの
"帆立のソテー オレンジキャラメルソース" の応用です。

キャラメルのソースって、聞いただけで美味しそうではありませんか?
それで、以前から作ってみたいと思っていたんですよ(^^)

でもね、ちょっとだけ失敗。お砂糖の焦がし方が少々足りなくって。
もっとキャラメル味にしたら、ずっと美味しかったでしょうに。
また作りま〜す。


↓ 一箱の文旦。最後の 5個くらいは、全部皮を剥いて・・・

文旦ソース

スター・アニスを入れたり入れなかったり
いろいろ遊んでいろんなソースにしました



↓ こちらも Mchappykun2さんにヒントをいただいたソースです。

鶏むね肉の粒マスタード・ソース


Mchappykun2 さんの "鶏胸肉のディアボラ" のソースを参考にさせていただいたのですが・・・多分全く違うものです(^^;;

まず、ウスター・ソースが入っていません。そして、さっき気が付いたのですが、なぜかディジョン・マスタードと書いていらしたのを粒マスタードと勘違い

Mchappykun2さん、いつもいろんなお料理をお教えくださって、ありがとうございます。こんな jugon ですが、これからもよろしくお願いいたします。


jugon的ソースの簡単レシピ:
にんにくとエシャロットを炒めて、柔らかくなったら、白ワインを入れ、軽く塩胡椒して煮詰める。
生クリームを入れて煮立てトロトロしたら、粒マスタードを入れ、辛子も少々足す。


↓ 近くのお寺の桜。3/17に i-phone で写しました。

お寺の桜


毎年、ソメイヨシノの 1週間くらい前に満開になります。
多分、江戸彼岸桜。



今日のニャーちゃん♪


桜とねこ


ニャーちゃんの向こうの方に見える桜は河津桜です。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年03月17日

大船フラワーセンターの春

ミモザ


「ただいま〜」
日曜日に戻ってきました。
みなさまお変りありませんか? jugon 元気です(^^)


↑ 今月初めに訪れた鎌倉市にある "大船フラワーセンター" のミモザ

元町のミモザもきっと咲いてるだろうな〜、と思いながら


↓ 早咲きの桜もいろいろ咲いていましたよ

大船フラワーセンター


↓ サンシュユの花芽はまだ小さく、水仙もまだ咲いていて、早春の趣き

大船フラワーセンター


ほんの半月余りで随分春めいてきましたね。

今年はお花見も自粛ムードでしょうか?



今日のニャーちゃん♪


並んだニャ〜ちゃん


ニャーちゃん、何匹見えますか?



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年03月08日

緑のじゃがいも

緑のじゃがいも


中もグリーン色をしたジャガイモ、綺麗です。



牡蠣のオイル漬け 2020



お友達と牡蠣の話題になって、レシピを教えてあげる約束をしたので、
自分でも作る気になって何年か振りの "牡蠣のオイル漬け"
焼くと牡蠣の身が縮むので、1月くらいから出回り始める
大きな牡蠣が、オイル漬けにはぴったり。



キャロット・ラペ


キャロット・ラペも久々。

シャンパン・ヴィネガー、レモン汁、蜂蜜、お砂糖とお塩も少々。
レモン汁を入れるとお味が締まって香りも良くなります。
レーズンの他に、今回は、粒マスタードとコリアンダー・シード
を入れてみました。


今日のニャーちゃん♪


にゃんにゃん


日向ぼっこ中のニャーちゃん



父の退院と新しい施設への入居が決まりましたので、4日から名古屋です。
暫くは毎日訪問して、父が新しい環境に馴染めるようにしたかったのですが、コロナウィルスの影響で、施設への訪問に規制がかかっていて、多分それが叶いません。(書いているのは 4日です)
病院でも一人でいるのを嫌がって毎日何度も何度も電話をして来ているので、可哀そうですが、いろいろが思ったようには運ばず、このタイミングになってしまったので仕方がありません。

みなさまも十分注意なさって、感染なさらないようお過ごしくださいね! 
コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年03月03日

ホワイトチョコレートのパンナコッタ

ホワイトチョコレートのパンナコッタ


今日はお雛まつり


人が感じる美味しさは、見た目とか香りとか以外に「名前」もあるのだそうですね?
同じお料理でも付けられた名前で、美味しいと感じたり感じなかったりするんですって・・・そうかな〜?

でも、知ってるものの組み合わせから美味しいに違いないと思うことはありますよね?

"やせっぽちソプラノのキッチン2” のMchappykun2さんが
教えてくださった "ホワイトチョコレートのパンナコッタ"

チョコレート入りのパンナコッタです! コレ絶対美味しいハズ。

ということで作ってみました 


Mchappykun2さんの記事は こちら です。



ホワイトチョコレートのパンナコッタ



教えていただいた "ホワイトチョコレートのパンナコッタ" のソースはラズベリーでしたが、苺でも良いと書いていらっしゃったので、丁度あった苺を使って。

チョコレートで濃厚さが増したパンナコッタ、美味しい〜〜♪



使ったホワイトチョコレートを食べてみたら、とっても甘かったのでお砂糖は無しにしました。


Mchappykun2さん、いつも素敵なレシピをお教えくださってありがとうございます



↓ この前の "金柑のコンポート" にも合わせてみましたよ。

ホワイトチョコレートのパンナコッタ


うんうん、これもいいかも


これと前後して、Mchappykun2さんのお料理の中で前から気になっていたものも作りましたので、それはまたその内(^^)


↓ 自分のメモとしてレシピを書きました。

** "ホワイトチョコのパンナコッタ、ストロベリー・ソース" の作り方 **

80cc の容器 3個分

<材料>
・ 生クリーム : 100cc
・ 板ゼラチン: 2枚(1.5gx2)
・ ホワイトチョコレート: 30g
・ ヴァニラ: 1cmくらい
・ ヨーグルト: 40cc
・ お塩:ほんの少し

ストロベリー・ソース:
・苺:220g(大き目のもの5個)
・グラニュー糖:50g
・レモン汁:適量


<作り方>
チョコレートを細かく砕く。板ゼラチンをお水に浸けておく。
生クリームを火にかけて、沸騰直前まで熱して火を止め、チョコレートとお塩を入れて、チョコレートを完全に溶かす。
温度が 80℃以下になったら、ゼラチンとヴァニラを加えて、ゼラチンを溶かす。
分量のヨーグルトをと混ぜる。
い鰺憧錣貌れて、冷蔵庫で冷やし固める。
苺とお砂糖、レモン汁を容器に入れ、バーミックスなどで攪拌する。
イ固まったら、ぬるま湯に浸けて型から外しやすくしてお皿に置き、 のソースを周囲に流して、苺を飾る。



アーモンドの木にとうとうお花が咲きました!

2020 アーモンドのお花


お友達の pockyさんがアーモンドの種をくださったのは、2015年の春。

いくつか蒔いた中から、今も木としてあるのは 2本ですが、まだ寒い頃にその一方に蕾をいくつか見つけて、ソワソワ(^^)

とっても可愛い! 嬉しい!

芽が出た時の写真は こちら の記事の下の方です。




今日のニャーちゃん♪

クロちゃん


お日様で暖められたこういう草の中って居心地良さそうですね〜(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年03月01日

ロオジェ

ロオジェ


3月になりました。不安がいっぱいの新しい月になってしまいましたが、
みなさまも外出の際には十分注意をなさってお出かけください。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。


今年初の "ロオジェ"

いつもながら、美味しくて楽しくてあっと言う間の数時間。
素敵な雰囲気の中のアット・ホームさが大好き。



ロオジェ


何とも可愛らしいアミューズ・ブーシュ。

お友達と仲本さんとの掛け合いも楽しみの一つ。
この日は、個室にお客様がいらっしゃるので余り私たちのお相手は
してくださらないとおっしゃっていたらしいけれど、
結構、何度も来てくださって感謝。



ロオジェ


器の中も春らしい🎶



ロオジェ


この薄いジュレ、どうやって巻くのでしょう? 中心は海老です。
一緒に載っている白いのは・・・??
見た目も美しく、お味も最高。

おしゃべりと食べることに集中していて、お料理の説明も聞いていたようないないような・・・メニューも見たのに全然覚えていない
後で聞いたら、お友達もですって!(^^)



ロオジェ


メインは、とても柔らかいお肉で、多分仔牛でした。

トリュフが混ぜられたリゾットには、
可愛くカットされたお野菜がいろいろ載っていて、彩り豊か。
このリゾット、最高。

去年、ミシュラン三ツ星になった "ロオジェ" ですから、
美味しいに決まっていますね。
以前は、私たち+2 席くらいって時もあったのに、
三ツ星以来ランチのテーブルも満席です。



ロオジェ


お口直しは、日本風。酒粕のシャーベットと日本酒のホイップ。
デザートのお皿もとても可愛らしくて、女性好み。
これもね〜、美味しかったことしか覚えてなくて(^^;;

一つ一つ丁寧に作られた小菓子は食べるのが勿体ないくらい。
厨房には、パティシエさん 8人いらっしゃるそうです。


ワゴンのお菓子たちは、全部食べてみたいものばかり。
お聞きしたら「全部!」って仰るお客様、たま〜にいらっしゃるそうです。
お気持ち分かりますよね〜。


ワインは、2つ目のギガルの Condreau はブラインドでした。
華やかな香りで、ヴィオニエだと分かりましたが、このコンドリューは、
そう言えば何度か出していただいているので、
仲本さん曰く品種が分かっただけでは NG。
ワインとなると結構厳しい仲本さんです(^^)



お邪魔したのは、今月の初旬でしたが、飲食店でもコロナウィルスの影響が多大になりつつありますね。特に個人経営の小さなお店は死活問題です。

人間の歴史はウィルスとの闘いとも言いますが、早く収束の方向が見え、新薬の開発を待っている暇はありませんので、早急に今あるお薬で何かこれが効くという特効薬が見つかることを願っています。



今日のニャーちゃん♪


にゃんこ


ニャーちゃんも美味しいもの食べたのかな〜?
猫や犬には感染しないそうですから、その点は一つの救いです。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 22:17|この記事のURLComments(16)Restaurants | TOKYO

2020年02月27日

パワスポ巡り

吾妻神社


朝、雨が降っていた昨日は、寒い一日でした。
今日は綺麗に晴れて早春の日差し、でも風はちょっと冷たくて
冬と春が入り混じり。


去年の 3月から始めたパワスポ巡り。
最初の数ヶ月は順調だったのに、暑くて夏はお休み、その後は jugon の予定が頻繁に変わるので停滞気味です。

久しぶりだったこの前(12月) は、生憎の大雨の日で
急遽鎌倉へ行先変更だったり。
今までの「パワスポ巡り」のお話は こちら (一番上はこの記事です)

今年になって初めてのパワスポ、まず訪れたのは、二宮の吾妻山。

↑ 吾妻山にある「吾妻神社」
早咲きの桜には、もうすでに葉っぱがたくさん出ていました。

「吾妻神社」については こちら に少し書いています。


吾妻山 2020.2.20


吾妻山がパワースポットかどうか分かりませんが、こんなに広々としていて清々しい景色ですから、パワーもいっぱい貰えそう。
菜の花がとっても綺麗。
しか〜し、景色は良いものの曇っていて富士山は見えず。

富士山が望めると こんな景色 です。


↓ お目当ての "川匂神社" (かわわじんじゃ)

川匂神社


この日の一つ目のパワスポ "川匂神社" は、吾妻山の山頂から吾妻神社側に下って、駅とは反対方向へ40分くらい歩いたところにあります。

田舎道をどんどんどんどん、結構歩いて辿り着いた "川匂神社"
境内には、だぁ〜れもいません。
御朱印はピンポ〜ンとお呼びして書いていただきます。

神門が茅葺きの屋根で、左右にある随身像は小さな手彫りでした。
由緒ありそうな神社です。

帰り道でちょっと迷ったり、たくさん歩いて疲れましたが、パワーはたくさん貰えたかしら?



↓ 二つ目は、小田原 "報徳二宮神社"

報徳二宮神社



jugon は、小田原城に行くといつも立ち寄りますが、お友達は初めてだそう。名前に「二宮」と付くから二宮にあると思ったんですって!
ここがパワスポとして有名とは知りませんでした(^^;;

何年か前まで、お城の片隅にひっそりとある神社のイメージでほとんど人を見かけませんでしたが、いろいろ整備されカフェなんかもできて、この頃は賑わっています。

ほとんど人がいなかった頃 (2013年) にあった絵馬代りの「草履」が、可愛いかったのに、今はもうなくなってしまいました。


↓ ランチは小田原駅地下ハルネの "魚国" さんへ

小田原、魚国


「川匂神社」が思ったより遠く、小田原へ着いたら 1時を回っていたので、お腹がペコペコだったお友達は、速攻ハイボール付きのお魚の唐揚げをオーダー。 一息ついたら、やっぱりお刺身も食べなくっちゃって(^^)
お魚屋さんが経営しているお店ですからね〜。 後は、春野菜の天ぷら。
順番が違っていましたが美味しくいただきました。
ビールの後は、地元神奈川の "酒田錦" を。美味しかったので、お友達にも一杯だけお裾分け

いつもは平日のお昼過ぎでも並んでいる人がいるこちらのお店、ガラ〜ンとしていたのでお聞きしたら、このところコロナ・ウィルスの影響で、お客様が少ないそうです。

この日は、たくさん歩いて久々の 2万歩越えの 21,534歩でした。


今日のニャーちゃん♪


にゃんこ


寒そうにお昼寝中のニャーちゃんの後ろの低木は、ツツジです。
お花が咲くのももう間近ですね。

コロナウィルスが、早く終息して、春を満喫したいニャン🐱



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 11:38|この記事のURLComments(16)Power Spot | KANAGAWA

2020年02月25日

焼いた白子

焼き白子


いつも楽しくてワンワンが可愛い "ゲンとミニィーとモコの部屋" のげんかあちゃんさんが確定申告終了のお祝い(!?) でいらしたお寿司屋さんの「焼き白子」が美味しそうでした。それで、作ってみたのが ↑
お味はポン酢だったそうですから、jugon もポン酢味で。

げんかあちゃんさんのその時の記事は こちら です。


ポン酢は、いつも柚子酢にお出汁とお醤油と味醂で適当に作ります。

ただ焼いただけの白子、写真に写っている反対側の焦げ感が良い色合いだったのに、置き方が不味くて白っぽいけれど、美味しくできました。
今のコンロのお魚焼きグリルが好きじゃないので、なるべく使わないように工夫していますが、これはグリルじゃないと上手く焼けないだろうと覚悟を決めて・・・良い具合に焼けて良かった〜!(^^)

げんかあちゃんさん、お教えくださってありがとうございます



↓ ついでにこの日のメニュー

雪割菜の花など


菜の花が出始めてお花のところに黄色い色を見つけると作りたくなる
「雪割り菜の花」お味は辛子醤油です。
お出汁とお醤油に辛子を溶かして、お酒も少々。
菜の花の上は、長芋ではなく大和芋。

煮物は、厚揚げ煮。
厚揚げの美味しいのがなかなか無くて。横浜だったら弘明寺の
「藤方豆腐店」のは美味しいけれど、出店している「そごう 」が遠い(^^)
後、二つくらい美味しいと思うお店はあるけれど、ここは絶対というお店は今はもうなく。
これは、どこのだっけかな? まぁまぁでした。

鶏のから揚げは、塩麴に浸けておいて、片栗粉を塗して揚げました。
塩麴を使うとお味がマイルドでしっとり柔らか、手軽なのもいいですね。
久々のから揚げ、美味しかったです。



今日のニャーちゃん♪


にゃんこ


この子、最近見かけません・・・どこへ行っちゃったかな〜?




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年02月23日

桜とメジロと梅

メジロと桜


メジロのいた河津桜を写したのは、小田原にある「わんぱくランド」
この日は、そのお隣りにある「辻村植物園」へ梅を写しに行きました。



桜とメジロ


小田原からバスで 20分足らずの場所ですが、バスはだいたい 1時間に
1本。そして、お昼の 12時台は、ゼロ。

という訳で、11時台のバスで行き、13時台のバスで戻ってきたのですが、「植物園」とは名ばかりでほぼ梅林だけの「辻村植物園」

時間を潰すのが大変! で、お隣りの「わんぱくランド」まで行ってしまいましたが、そちらはただいま休業中。



辻村植物園


私たち以外だぁ〜れもいません。
イノシシ注意、おサルに餌をあげないで、って!(^^;;

丘っぽくなったところに東屋のような建物が所々に建てられていて、
相模湾が望めます。

せっかくなのに、もう少し整備して植物園らしくしたら良いのに・・・。



辻村梅林


梅は 6分〜8分咲き。丁度見頃でした。



ビーフ・シチュー


この前小田原へ行った時に、いつもの「さくら」さんが普通の定休日とはなんとなく違う雰囲気で閉まっていました。
この日、どうかな〜と行ってみたら、表の感じは違いますが開いていたので、ちょっと入ってみたら、経営者が変わっていて、勿論、お料理も様変わり。大将、お年だったから止めちゃったのでしょうか? もの凄〜く残念です。

駅の富士屋ホテルの "フュージョン・ダイニング F" で改めてランチにしました。この "ビーフ・シチュー" 美味しいったら!
先日 UP した、"ル・ノルマンディ" のほほ肉と比べても引けを取りません。コスパからいったら小田原往復入れてもこっちかも〜



今日のニャーちゃん♪


畑のクロちゃん


畑にいたクロちゃん、ニャにが気にニャッてるのかニャ?(^^)
(猫のいた場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2020年02月20日

ル・ノルマンディ

ノルマンディ



横浜、ホテル ニュー グランドにあるフレンチ ル・ノルマンディ

以前から一度訪れたいと思っていたレストランでした。

窓の外は横浜港。


ノルマンディ


生ハムと鮑のサラダ、鮑がゴロゴロで最高

右の白いムースは蕪だったかな? 上は海老かしらん。失念。
添えられた黒いのは、イカ墨を使ったお煎餅のようなものです。

ワインは、ドゥラスのコンドリュー 2009
(Condrieu Blanc La Galopine 2009, Delas Freres) ヴィオニエ 100%
結構酸化香があり、不思議な味わいでした。



ノルマンディ


シャンパン・グラスの綺麗なピンクは、ラズベリー。
下にはコンソメのジュレ。
華やかさがあり酸味がほどよく美味。

メインは、牛フィレ肉のマディラ・ソースと牛ほほ肉の赤ワイン煮の
2種類のお肉が載った一皿。
どちらのお肉も甲乙つけがたく美味しくて、流石です。



今日のニャーちゃん♪


にゃんこ


水たまりのお水も捨てがたい



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!