2019年06月19日

ズッキーニの花

ズッキーニの花


先月、名古屋へ行った時にデパ地下の野菜売り場で
"花ズッキーニ" をみつけ、即買い。
実の部分が結構でっかいヤツでした。


上からかけたのは、パルミジャーノ・レッジャーノ。
なぜか融けないままで、見かけ粉っぽい。


ズッキーニの花


お花の中に詰めたのは、ズッキーニ、エリンギ、ミンチ、モッツアレッラ。
味付けは、トマトソース。



↓ ズッキーニ・ボート

ズッキーニ・ボート


ズッキーニとミンチの組み合わせと言えば・・・(^^)
詰め物がちょっと緩かったからか、ふっくら。

フェイジョアのお花、今年は、多分 80花は咲いたと思います。
今日(6/16) 見たら、ちょっと出遅れた蕾があと一つだけ。
あっと言う間のフェイジョア・シーズン。
今年もたくさん咲いてくれてありがとう



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


この子も "箱根のニャーちゃん"
レストランの外のウッド・デッキにちょこん。



今週は実家です。
梅雨だけどなんだか爽やかな関東。それに比べて、名古屋は多分蒸し暑いだろうな〜。
予約投稿を 2件しています。お時間がありましたら、覗いてみてください。 みなさま、どうぞお体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
コメント欄は閉じさせていただいています。   jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月16日

花菖蒲の季節

花菖蒲 2019.6.13


花に追いかけられる季節もそろそろ終盤。
その季節の終わりを彩るのは、花菖蒲、そして紫陽花へと続きます。



横須賀しょうぶ園


今年も「横須賀しょうぶ園」でそんな花々を追いかけてみました。


何年も同じような写真を撮っているように思える時、これがずっと続きはしないと自分を戒めます。
ずっとあると思っていたものが、ある時、ふっとなくなってしまう、そんなことに何度出会ったことでしょう・・・今を大切にしなければ。



横須賀しょうぶ園


GW の頃、満開だった "藤"
まだ実が生っている木は少ない。


↓ 紫陽花も少しずつ咲き始めていました。

紫陽花 2019.6.13


「紫陽花の葉っぱに乗ったカタツムリ」の写真が撮れたらいいナ(^^)



2019.6.13


雨が似合う紫陽花ですが、青空もとっても似合いますね。



横須賀ランチ


バスで「汐入」まで戻って、
メルキュール・ホテルの "ブルゴーニュ" でランチ。

窓から見える 横須賀港 には、いつもの場所に潜水艦も見えました。
この港の景色が、いつもいつもずっとこんな静かであって欲しい。

珍しく日本のワイン。新潟のシャルドネ。
このお店のたった一種類だけの日本のワイン、ソムリエはなぜこれを選んで置いているのでしょう?


↓ 「ヴェルニー公園」

ヴェルニー公園


ランチの後、まだ少しだけ薔薇が咲いてる「ヴェルニー公園」の中を通って
JR の横須賀駅へ。

そんなに暇かい?っていうくらい大回りして帰ってきました(^^)



↓ オマケ♪

Mt.Fuji 2019.6.16


昨夜遅くの大雨と雷。
そして、夜が明けたら(6/16) 富士山が見えていました。
6月に見えるなんて、珍しい!
頂上の雪は随分少なくなっています。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


先月、箱根 へ行った時に出会ったシロちゃん🎶
(書きたい記事が目白押しで、箱根 のことは UP できない可能性大)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月13日

さくらんぼ

チェリーのコンポート


山梨から送っていただいた "さくらんぼ" をコンポートにしました。


簡単レシピ:
〃圓伴錣鮗茲蟒いた さくらんぼ に グラニュー糖 をかけて 1時間くらい置く。
⊃緤が出たら、さくらんぼ が被るくらいの 白ワイン と レモン汁 を入れて、灰汁を取りながら 10分ほど煮て、そのまま冷ます。
** jugon は、ブランデーとキルシュも少々入れました。


↓ そして、作ったのは、三層のデザート

さくらんぼ


一番下は、コンポートの煮汁、

真ん中は、攪拌したコンポートに生クリーム少々とタピオカも入れてみた。
だけど、コンポートの量が少なく幅がない!(^^;;

上の白いのは、生クリームのムース。

自分で写真を撮り損ねたので、写真がこれしかありません。


先日、夫の姪っ子家族がいらしたので、デザートにしました。
写真の女の子は、Sちゃん。2才3ヶ月。
去年も丁度同じ時期にいらして、食器棚のドアを開けて
瓶を出したり入れたり
今年は "ひょっこりはん" で大盛り上がり、とっても可愛い🎶



子豚のママさん、いつもありがとうございます
今年も美味しくいただいています



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


お家に入りたいな〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年06月11日

小石川植物園と六義園

カルミア


一昨日は 18℃、昨日は更に下がって 17℃台・・・ストーブはしまってしまったので、エアコン点けようか迷っていました。
今日は晴れたので、もう少し上がるでしょうけれど、長そで。
そう言えば、昔々は、梅雨の頃にストーブを点けたことが良くありました。


2度目の「小石川植物園」に行ったのは、先月の中旬。
記事がだいたい作ってあったので、今更ですけれど UP しますね。


↑ "カルミア" のお花は、とっても可愛い形と色をしています。
蕾は金平糖のよう。


↓ "ニュートンのりんご" と "メンデルのぶどう"

りんごとぶどう


最初に行った時に、これらを探すのを忘れて帰ってきてしまい、残念無念。
なので、この時は、いの一番にこの場所へ。
両方共よく葉っぱが茂っていて、子孫繁栄しています(^^)
実のある時期にも見てみたいなぁ。


小石川植物園


自然のままに成長している木々の幹や枝の造形って本当に美しい。
樹皮が剥がれて新陳代謝中(?) の "かりん" の木肌の色がとても綺麗でした。



↓ 「小石川植物園」の後は 「六義園」 へ。

六義園


都立の庭園巡りをしたいと思いながら、なかなか行けないままだったので、良いチャンスでした。



六義園


「六義園」のつつじ、残念でしたがすでに終わっていました。
自然のままも美しいけれど、人が丹精込めて形造った庭園もまた美しい。



六義園


"あやめ" と "蝶"



虫など


お天気もよく、虫たちが忙しそう。
カエルもいました・・・最近、余り見かけませんね。メジロはピンボケ。



↓ 光と影と映り込み

遊んでみた



↓ 夕食は、品川駅の近くのイタリアンへ

品川


"アントニオ デル ポライオーロ" (Antonio del Pollaiolo)
とっても分かり辛いビルの 8F だったかな。
品川のお店を検索したら、美味しいお店として出てきたので行ってみたけれど、めっちゃ狭い店内と席で、う〜ん、そんなに美味しい??でしたが、きっと選んだメニューがいけなかったのでしょうね?
お肉のお料理は、なんだか中華のよう(^^)


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


名前は「チビ」だったかな〜。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 10:00|この記事のURLComments(16)TOKYO | My hobby

2019年06月07日

熱海 来宮神社

来宮神社

関東は今日梅雨入りです。

この頃の梅雨と言えば、局地的にトコトン降る豪雨を思い浮かべてしまいますが、今年は昔ながらのしとしと静かに降る雨の「梅雨」であって欲しいです。

載せたいことがいろいろあるのに記事が停滞気味。


"パワースポット巡り"
今月は、熱海にある 「来宮神社」(きのみやじんじゃ) へ行ってまいりました。


↓ 御神木の大楠

樹齢2000年の大楠


樹齢 2000年以上、昭和 8年に国の天然記念物に指定された大楠の近くにはなんだか少しヒンヤリとする清涼な空気が漂っているように思えました。

高さ約 26m、幹の周囲は 23.9m。長年に渡る落雷や暴風雨により、幹は随分傷ついていて、えぐれたり空洞があったり、大きな岩が幹と同化していたりと満身創痍の様相ですが、木は今も成長し続けていて、青々をした葉を繁らせている姿は一年中見られるそうです。
なんとも凄い生命力ですね。


来宮神社


境内には、本殿の他に「来宮弁財天」「来宮総社稲荷神社」「三峯神社」「大楠社」が祀られていますが、「三峯神社」だけどこにあるのか分からずお参りしていません・・・今もどこにあったのか分かりませ〜ん
「弁財天」には、高村光雲作の「来宮神社弁天像」が祀られていて、是非拝見したかったけれど、御開帳は毎年の「弁天祭」の際(11/23) だそうです。

コラージュの右下、右から 2つ目は 大楠 を別の方角から見たところ。
一番右は、参道の途中にある「第二の大楠」。樹齢は分かりませんが、こちらも満身創痍という感じ。


↓ "ジャカランダ"

ジャカランダ


「来宮神社」へは熱海駅から歩いて行きましたが、帰りはバス。
そうしたら、「お宮緑地」というところの前を通り、 "ジャカランダ" が咲いているのが見えました。熱海駅まで乗って行くつもりだったのに、そんなのを見たら降りなくちゃ!

熱海にジャカランダの咲く場所があるのは知っていて、見てみたいとは思っていたもののまだ時期が早いと思い込んでいたので、今回行くに当たっても何も調べたりしていませんでした。
なんという幸運かしら・・・すでに "パワースポット巡り" のご利益?(^^)

ジャカランダは南米産のノウゼンカズラ科に属し、ホウオウボク、カエンボクと並んで世界三大花木の一つに数えられています。
とても素敵な色で、立ち上がったお花の感じはトチノキやキリに似ています。


公園


とっても大きな "オマケ" をいただいた気分🎶



熱海


ランチは、行きからお寿司と決めていて(デザートも決めていました(^^)、探したら、駅前の二つある商店街に 3軒だけ。12時半くらいだったのでどのお店も待ってる人がいっぱい。
待つより他の場所も探そうと暑い中を歩き回ってクタクタ。
神社へ行く時に下って行った通りにも行ってみたけれど、お寿司屋さんはなく、通りに立っていた地元の方に教えていただいたお店も休業日。
もう仕方がないので、待つのを覚悟で駅前の平和通り商店街にある「磯丸」さんに行きました。
あっちこっち探して歩いていたので、すでに 1時半くらい。それで、混雑も緩和されていて 3組目くらいで席に案内されました。

貝尽くしのお寿司と海藻サラダの写真を写し忘れましたが、どれも美味しくて、鯵は最高。ビール 2本の後は、伊豆の唯一の醸造元の「あらばしり」・・・とてもすっきりとしていて喉越し良く、危ない(^^)

あ、そうそう、デザートに決めていたのは「くずきり」でしたが、丁度その日は葛切りの職人さんがお休みを取られていて、食べられませんでした。

「来宮神社」のパワー、鮮かです。熱海もまたすぐ行きたいな〜


今日のニャーちゃん♪

にゃんにゃん


この子も神社のニャーちゃんですが、
「来宮神社」の子ではありません



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 22:50|この記事のURLComments(14)Power Spot | KANAGAWA

2019年06月03日

Sausage & Fritter

Sausage


6月に入ってすでに三日、早いですね。
名古屋から戻るといつもながら用が溜まっていて、更新が遅くなりました。
今月もどうぞよろしくお願いいたします


今年はベランダの "セージ" がとても元気だと以前にも書きましたよね?
それで、久しぶりにソーセージを作りました。
ホイルに包んで蒸し焼きにしています。 レシピ ↓

お皿の向こうの黄色っぽいのは、フェンネル。
お花が咲いて嬉しい🎶



Sausage


こちらはフライパンで焼いたもの。
一緒にソテーしたのは、見つけるとついつい買ってしまう
皮付きのヤング・コーン。皮ごと蒸し焼きにしても美味(^^)


↓ フリッターもね!

Flit


セージの葉っぱに 卵白と小麦粉にお塩少々を混ぜたのを塗して揚げるだけ。
簡単、美味しい、エンドレス


** "jugon的 ソーセージ" の作り方 **

<材料> (8本分)

・ 豚ミンチ : 250g程度
・ セージの葉っぱ: 20枚くらい
・ 卵白:卵小 1個分
・ 薄力粉:大匙 2
・ お塩: 小匙 3/4
・ 胡椒: 少々


<作り方>
セージは貼り付けるものを残して、後はみじん切り。
豚ミンチに卵白、小麦粉、お塩と胡椒を混ぜて良く練ったら、棒状に形作る。
アルミホイルにオイルを塗って、貼り付けるセージを置き を載せ、ソーセージの上側にも葉を貼り、キャラメル包みする。
フライパンにお水を入れて沸騰させ、 を 10〜15分、蒸し焼きにする。

注)
・ 卵白の量が多過ぎたら、小麦粉を足して調節してください。

**ソテーしたのは、△泙任里發里鬟侫薀ぅ僖鵑脳討ました。



ベランダ便り

フェイジョア


今年もフェイジョアの季節がやってきました。
6/1 に最初の二花が咲いて、後は次から次へ。
今年は、間引きは一切せず。でも、お花の大きさ、余り変わりませんね〜。
去年のフェイジョアの記事は こちら


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ちょっと固そうな枕だね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年05月23日

港の見える丘公園 May 2019

港の見える丘公園


咲き誇る数々の薔薇より輝いて見えたカップルに幸あれ



港の見える丘公園


名古屋から来てくれた友人と
1日目は東京の「小石川植物園」と「六義園」
2日目は、鎌倉。

そして、3日目
「アメリカ山」→「港の見える丘公園」→「山下公園」
→「赤レンガ倉庫」→「みなとみらい地区」

毎日 20,000歩コース


みなとの見える丘公園




今日のニャーちゃん♪

港が見えるよ


公園に人がいっぱいの時、ニャーちゃんたちはどこに行ってるのかな?



クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon 留守につきコメント欄は閉じさせていただいています。


2019年05月20日

セージ・バター

セージ・バター


最近、お料理の記事を全然 UP していませんね〜。
ルーティン化していている今日この頃。 新規開拓サボリ中

↑ ポークのセージ・バター・ソース

定番中の定番ですが、何年か振りに咲いたセージのお花を飾って。



セージ


簡単レシピ:
’したオリーヴ・オイルとバターにセージの香りを移します。
▲察璽犬陵佞辰僂鮗茲蟒个靴晋紊悄塩・胡椒して薄く小麦粉をはたいたポークを入れて焼く。中まで火が通ったか通らないかくらいに、白ワインをかけてフランベ。
お肉を取り出した後にバターを溶かしてソースにする。


↓ セージ繋がり

たことじゃがいも



フライパンである程度火を通したジャガイモの上にそぎ切りにした蛸を置き、セージを散らして、パルミジャーノ・レッジャーノをかけてオーヴンで焼きました。


↓ 飾ったお花はボリジ

ボリジを飾って


こちらもポーク。ソースは、金柑です。

前に作ったソースが冷蔵庫にあったので、それにレーズンを
足してみたけれど、色合いがイマイチでした。
そんなこと、最初から分かるだろ? って感じですね〜(^^)



Bourgogne Chardonnay 2014, Henri Meurgey





ワインはブルゴーニュ。
"Bourgogne Chardonnay 2014, Henri"

果実の芳醇な香りに混じって火打ち石様の香りがある。
酸味は優しくミネラル感がある。












今日のニャーちゃん♪

あくびちゃん


あくびをしているニャーちゃん、可愛いったら!



今日から実家です。
先週は、名古屋からやってきたお友達と、東京、鎌倉、横浜辺りで撮影会。 その記事を UP したかったのですが、写真の整理が追い付きませんでした。
でも、一つだけ予約投稿しましたので、お時間がありましたら覗いてみてください。

載せたい記事がたくさんあるのに、後へ後への昨今です(^^;;

コメント欄は閉じさせていただきます。
みなさま、お元気でお過ごしくださいね〜〜♪  jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


2019年05月16日

青草窠

青草窠


珍しく和食です。

広尾の "青草窠" (そうせいか)
気付かないで通り過ぎそう。
門を入っても入り口には暖簾もないし何も書かれていない。
「ここでいいのかな〜」と引き戸を開けてみると「いらっしゃいませ!」
ちょっとホッとしたりして(^^)


青草窠


お友達 4人で行きました。四葉(のクローバー)(jugon が勝手に命名)
「お久しぶり」の乾杯は。シャンパーニュ。
何だったかな? モエだったような・・・。
シャンパーニュは ハーフだけ。
「足りる〜?」と心配したけれど、グラス 1杯づつはありました。

最初のお料理は、赤貝や甘海老など。酸味のあるジュレが初夏らしい。
器は、淡水パールの貝殻。これも涼し気。

お吸い物は、鱧と胡麻豆腐。
鱧が夏しています。胡麻豆腐、もっちモチ。

軽く押した穴子のお寿司。
蓋の絵柄も素敵なので、写すために裏向けたり(↑) 前に置いたり。

八寸。
どれも美味しかったけれど、人参が梅で煮てあって、
人参なんだけどこれに一番感激(^^)
滋賀県の「招福樓」に関連があるそうで、赤こんにゃくも載っています。
手前のお魚は稚鮎。
木製のお皿の絵柄は、筍でした。



青草窠


シャンパーニュの後は、お一人がビール、後の 3人は日本酒「立山」。

焼いたホタテの下には大根餅。(写真、左上)

筍と新たまねぎの煮もの
筍に玉ねぎ、こういう組み合わせ、有りなんだ〜。(写真、右上)

お茶漬けは、焼き鮭。

最後は、水ようかんとお抹茶。


季節感のあるお料理と器も楽しんで、和食の良さいっぱいのランチ。

「美味しゅうございました🎶」


"KENZO ESTATE"

Kenzo Estate


"青草窠" へ行くと決まった当初から、お食事の後は "ケンゾー・エステイト" に行きましょうね!となっていました(^^)

最初は、ロゼの "yui" 人気ワインです。
いただいたのは、2018。マルベック主体でカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン。
2015 から2018 まで左から並べてくださいました。(裏を向いています^^)
ヴィンテージによって色合いがこんなに違います。要因は、熟成もありますが、セパージュやその年の天候など。 2015 と 2017 はメルロー主体+ C.F.,C.S. です。2016 と 2018 がマルベック主体で補助品種は同じ。
このハーフ・ボトルのすらりとしたスタイル、いいですね。

それから白で "asatsuyu 2018"
すっきりとした酸に続くほんのりとした苦みが心地良い。
この酸味、なのにアルコール度はナント 14.2%。 ナパって凄い。

赤の "rindo" まで行くつもりでいたのに jugon の夕食準備の時間が迫って、解散とあいなりました。

それでも、こうしてゆっくりワインもいただけて、なんだか気持ちにゆとりができたように感じた良い一日でした。
みなさま、ありがとうございました
次回の 四葉会 は 9月かな(^^)


今日のニャーちゃん♪

変な目つき


何気に睨んでる??



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 09:13|この記事のURLComments(27)Restaurants | TOKYO

2019年05月13日

亀戸天神社

亀戸天神


パワー・スポット巡りの 3回目は東京の下町にある天神さま
「亀戸天神社」 へ行ってまいりました。

受験シーズンはとうの昔、GW も過ぎ、
藤の花もほとんど散ってしまっていて、境内は静か。


亀戸天神


「令和元年」の御朱印、いただきました〜〜!

本殿を背景にいただいた御朱印の写真を撮れば良かったね。


↓ 「黄色い藤」が咲いていました

亀戸天神


でも、この黄色いのは「藤」ではなく、藤より 1週間くらい遅く咲く
マメ科の「キングサリ」(金鎖)
別名「キバナフジ」というそうですし、見た目も藤ですけれど(^^)

藤色の藤も少しだけ。
藤棚がたくさんあるので、満開の時はさぞや綺麗でしょうね?
人出も多そうですが、できたら来年見に行きたい。


亀戸の町は、下町っぽくもあり、「昭和」チックでもあり。
昔あったあったという雰囲気の洋品店や外にポスターが何枚も貼ってあるレコード(!!) 屋さんとか。
路地裏のお店の中からは演歌が流れてきていたり、長屋が並んだような飲み屋街もありました。ちょっとタイム・スリップしたような、面白い町。



↓ ランチ

亀戸天神


外に出ていた写真を見て入ったお店。
天神さまの参道を出た道路沿い(駅方面) にありましたが、店名は失念。

ランチのメニューは、2段になった桶に入ったお料理と、
鯛の兜煮と鯛のご飯のセット。
両方オーダーして、二人でシェア。グラス・ビール 2杯づつ。
鯛のご飯がとっても美味でした。


☆ベランダ便り☆

Veranda


・珍しくセージにお花が咲きました。
・いつも枯れてしまうタイムがワサワサしていて嬉しい。
・葡萄は、蔓を伸ばして、どこにつかまろうかと思案中。
・オリーヴには、今年もたくさ〜んの蕾が。
・冬にも咲いたマロウですが、シーズン・インで元気いっぱい。
・ボリジも、いつの間にやら茎が伸びてきて、お花が次から次へと咲いています。
・2本あるアーモンドの木、今年は葉っぱがたくさん出てきました。
期待したお花は、今年も残念。
・ポポーの若葉は 5月になってようやく出てきました。
1個だけですが、なんだか蕾のようなのも付いていて、楽しみ〜。


今日のニャーちゃん♪

下りよっかな〜


飛び降りよっかな〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!