2018年06月18日

オレンジのソース

オレンジのソース



オレンジ・ジュースをコトコトコトコト 1/3 くらいまで煮詰めて作った
ソースは、お肉にもデザートにも使えて便利


↑ セイジの香りを移したオイル(オリーヴ・オイル:バター= 1:1) で焼いた
ポークにオレンジのソースを絡めて。


添えたのは、今年の名残りのフェイジョア。


レアチーズケーキもどき


クリーム・チーズと生クリームで作った、
レア チーズケーキのようなもの(^^) のソースにも。

盛り付けが雑でごめんなさい。


↓ 今日のオマケ

Mt.Fuji 2018.End of May


今頃ですが、もう秋まで見られない 5月末頃の富士山



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


コメント欄は閉じさせていただいています。


2018年06月15日

水面の木々と花菖蒲

水面


流れに映る木々


↓ 花菖蒲にフォーカス

花菖蒲




花菖蒲




花菖蒲





今日のニャーちゃん♪

ぴーちゃん


名前は ピーちゃん(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


コメント欄は閉じさせていただいています。


2018年06月12日

梅ジュース

梅ジュース


先日、三〇園で梅をいただきました。

お庭に籠に入った梅の実が干してあったので、梅干しでもないのにどうして干してあるのかお尋ねしてみたら、梅ジュースを作るためと・・・。
朝の出勤時に、入口から干してあった古民家まで歩く間に梅の実がたくさん落ちているので拾っていらっしゃるのだそうです。
そんなことや猫のことなどをお話していたら「良かったら持って行く?」と相成り、いただいてしまいました(^^)
だいたい 1Kg あり、この瓶は小さいので 2個分ありました。

梅ジュースを作るのは初めて・・・美味しくできるでしょうか?


↓ そして、一日経過後

梅ジュース、2日目


ちょっと見てみたら、もうこんなに水分が出ていました。

梅を冷凍してから作ると抽出が早いとおっしゃっていましたが、冷凍庫がいっぱいで梅の入る余地がなかったので、洗って乾かして少々の焼酎(35°) に浸してから角砂糖とだいたい 1:1 の割合で瓶に入れました。

今は色も透明ですが、どんな色の変化をするのかも楽しみです。


↓ 梅と言えば・・・

梅酒 Vintage2017

去年作った "梅酒" こんな色になっています。
2017 年の記事は こちら

梅に比べてお酒の量が少ないのは、700cc ほど取り出したから〜。


今年の実家の梅の実、先月はまだグリーンのまま木に実っていましたが、
もう全部落ちちゃってるかも・・・お掃除が大変そう



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんもそろそろ日よけの陰に・・・。



お知らせ
今週は、実家です。
コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年06月09日

Vapor & Shadow

Vapor



Vapor


激しい雷雨の後、太陽が出たら、
地面からも茅葺屋根からも蒸気が上がりました。



Shadow



Shadow



今日のニャーちゃん♪

ニャーちゃん


ニャーちゃんも・・・



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年06月06日

ZURRIOLA (スリオラ)

Zurriola



今日(6/6) 近畿、東海、関東甲信地方、一気に梅雨入りです。

関東は平年より 2日早いそうです。そして、今年の梅雨は入って早々から大雨の予報、台風も来るかもですって!
大暴れの梅雨、勘弁ですよね〜、穏やかに過ぎてくれますように。


今日は、5月に行ったランチの話題。

チーズの資格取得のために勉強に励んだ・・・要するにチーズを一緒にいっぱい食べた ・・・ 4人組のお久ランチ。
どこにしようかと相談の結果、たまにはスパニッシュ!というので "スリオラ" に決定。

今まで知らずにいたですが、前回訪問後すぐに麻布十番から銀座へ移転していました。前に行った時の記事


Zurriola


乾杯はシャンパーニュで
ブラン・ド・ノワールだったけど、銘柄、何だっけ〜?

最初に出していただいたのは、中にオリーヴ・オイルが入った一口サイズの小さなパン。 若いオイルの苦っぽさも心地良い。
右側の白いのは、ふわふわしているように見えますが中国の海老せんべいのような食感のパリパリしたチップスです。(写真、左上)

前菜は、"真イワシのコカ" (写真、右上)
コカって薄いピザ生地のようなもののことで、鰯の下に敷いてあるベージュ色のヤツ。パリッとしていて美味しい。マリネした鰯は、ハーブの香りが鼻に抜けます。これも、そのまま手で・・・ちょっとオイルが垂れましたが、幸せに時間の始まりの予感(^^)

"サルモレホ アボカドのシャーベットと手長えび"(写真、左下)
サルモレホは、冷たいトマトのソース。
写真では、葉っぱでほぼ隠れていますが、アボカドのシャーベットの美味しいことと言ったら!手長えびはそれなり。

"イカ墨のパスタを詰めたヤリイカ イディアサバルの香り"(写真、右下)
名前の通り、ヤリイカの中に小さなイカ墨のパスタ(セミーニかなぁ?) が詰められていて、これがまた美味しい。スペインの羊のチーズ、「イディアサバル」の名前が懐かしい(^^)
ズッキーニのお花のグリーンとイエロー、イカ墨のブラック、赤パプリカのソースの濃いレッドが白っぽいソースに映えます。

ワインはペアリングでお願いしました。
最初の白は "Naiades 2012" カスティーヤ・イ・レオンのベルデホ 100%。程よい樽香、ふくよかな味わい。


Zurriola


お魚料理は、"ひらすずきのグリル チャコリのソース" (写真、左上)

チャコリは、高いところから注ぐエスカンシアという注ぎ方で有名なスペインの地酒的ワイン。
このチャコリの入ったソースがものすごく美味しくて、全員感動。
お魚の上に載っているオレンジ色のものは、ほおずき。グリーンは行者ニンニクです。
こちらに合わせた二番目の白は "Ayayon" 詳細はすっかり記憶の彼方へ。

お肉料理は、2種類からのチョイスでしたので、二人ずつ違うものを選んでみました。

写真真ん中、"スパイスを効かせた仔牛胸腺肉のフリッタ ロメスコソース"
合わせたワインは、ボバル100% "Caprasia"
少しいただきましたが・・・コメントできず

もう一種類のお肉料理は、"秋田産岩波ポークのロースト"
お肉の盛り付け方が、本多シェフしてますね(^^)

お肉の上の細かくカットされたお野菜のピストが綺麗な一皿。
モリーユ茸が添えられていました。丸ごといただいたのは初めて。
合わせたのは、ラ・マンチャのテンプラニーリョ 100%
"El Vinculo Reserva 2007"
スパイシーなしっかりとした味わいがお肉に良く合っていました。
jugon がいただいたのはこちらでした。


Zurriola


デザートは、
"クレーマカタラナと赤いフルーツ ヴィネガーのジュレ"(写真、左)
パッと見は、愛想ナシですが、これはスペイン版クレーム・ブリュレ。
中のフルーツいろいろとヴィネガーのジュレとの三位一体が
程よい甘さで良い感じ。
合わせたワインは、ルエダの Jose Pariente の
ソーヴィニヨン・ブラン主体のデザート・ワイン "Apasionado 2013"

小菓子は、チョコレートなどココアたっぷり。
お飲み物をコーヒーにしなかったのは大失敗(^^)


人生、いろいろありありですが、これからもみんな元気で、こんな風に楽しく美味しく過ごせる時間がたくさんありますように



今日のニャーちゃん♪

まだ日向


ニャーちゃんは、まだ日向がいいのかな。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 22:06|この記事のURLComments(8)Restaurants | TOKYO

2018年06月02日

紫陽花と花菖蒲

小田原城


6月になりました。
今月もどうぞよろしくお願いいたします🎶

先月、花菖蒲にはまだ早いかな、と思いながら小田原城へ行ってみました。
紫陽花が思ったよりたくさん咲いていて、花菖蒲も三、四分咲きというところ。

去年(2017) の見頃だった 小田原城の紫陽花と花菖蒲 の記事は こちら


2018.5.24




2018.5.24


小田原城は、石垣のところに植えられた紫陽花が満開になると、壮観です。
この日は、まだ蕾が目立っていました。
一週間過ぎて、そろそろ花菖蒲と紫陽花のコラボが美しい頃だと思います。



2018.5.24



↓ 小田原のランチはほぼいつもココ(^^)

さくらさん



今日のニャーちゃん♪

紫陽花とニャンコ


石垣の下の紫陽花のところにいたニャーちゃん。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年05月28日

フェイジョアの季節

2018.5.23


5月も後残り僅かになりましたね。
今月はいくつ記事を UP したかしら?
コメントへのお返事もしないままのこの為体、お許しください。


先週の日曜日にこちらへ戻った後、毎日用が入っていて、P/Cの前に座ることもあるかないかの日々。
週末にはブログ作りしたいな〜って思っていたのに、そうは問屋が卸してくれず
昨日の日曜日は、夫の姪っ子家族がランチにいらっしゃっる予定になっていたので、前の日の土曜はちょっとお掃除、 ・・・のつもりが普段のサボリが祟って大掃除となり一日掛り。
昨日は、当然お昼から夜まで〜、の 1週間でした。


↓ 今年も "フェイジョア" にたくさんのお花が咲き、食卓が華やかです。

グリーンサラダ、ジェノベーゼ・ペースト

ジェノベーゼ・ペーストのグリーン・サラダに添えて。


↓ Sちゃんは、1歳 3ヶ月

2018.5.27


キャビネットのドアを開けて中の瓶を出したり入れたり、できるとみんなでワァ〜と拍手・・・エンドレス(^^)
始めは手伝ってもらわないと開けられなかったドアもその内一人で開けられるようになり・・・ほんの少しの間にも進歩しちゃう、子供って凄い!

デザートはレア・チーズケーキのラズベリー・ソース。
後、ズッキーニとミンチとセイジのパスタ、セロリのオレンジ煮も作ったけれど、写真は撮り忘れ。


今日もたくさ〜ん咲きました(^^)

フェイジョア 2018


咲いているのを最初に見つけたのは 5/23 でした。

4月に蕾が小さいものを20個くらい間引きをしましたが、それでもこ〜んなに咲いています。

開花の記録を調べたら 2010年の開花日は 6/22, 2011 6/7, 2012 6/15,
2013 5/21, 2014 6/2, 2015 6/3, 2016 6/2, 2017 5/30 ですから、
今年は 2013年に次ぐ早さだったようです。

自分の記録ですが、2015年のフェイジョアの記事がないので探してみたらこちら のお料理に添えられていました。


今日のニャーちゃん♪

のび〜


あんよの「パー」が可愛い伸び〜(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2018年05月19日

Green Refrection

Refrection




Green Refrection


小さな丸いオレンジ色は囲炉裏の火の反射



Refrection



↓ Orange Refrection

Refrection



今日のニャーちゃん♪

にゃんにゃん


Green の中のニャーちゃん(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 不在のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


2018年05月16日

ロックフォールのカツレツ

カツレツ、そら豆ソース


このところ、なかなか綺麗な「五月晴れ」に
出会えませんでした

先週は、名古屋からお友達が来てくれたのに、初日は嵐で傘がさせないほど。
横須賀で待ち合わせて、お花の写真を撮るつもりがそんな風雨ではしょうがないので、水族館へ行きました。
二日目も途中、びっくりするくらいの雷とじゃんじゃん降りの雨。でも、雨上がりは爽やかに晴れて、真っ青な空が見られて、あ〜良かった!


↑ "ロック・フォールのカツレツ、そら豆のソース"

カツレツ、そら豆ソース



見た目、分かりませんがお肉にロック・フォール・チーズをまぶして揚げているので、ふんわりとチーズの香りとお味がするカツレツです。
白ワインと生クリームとバターのソースには、彩りも兼ねて空豆を加えました。


↓ "真鯛の胡麻ソース"

真鯛の胡麻ソース


以前はよ〜く作っていたメニュー。

練りゴマとすりゴマを混ぜたソースとルッコラやマーシュなどのちょっと胡麻の香りのするハーブと一緒に真鯛を和えて、生クリームとレモンなどのソースをかける。
そのちょっと酸っぱい生クリームのソースが、胡麻風味の真鯛にすご〜く良く合います。


今日のニャーちゃん♪

ガリガリにゃんこ


ニャーちゃんのお得意は「ガリガリったらガーリガリ」



今週は実家です。
1ヵ月に一度の名古屋、なんだかんだと用があり、結構忙しい(^^)
父はだいたい 2泊3日の実家滞在。その間に今月は、補聴器の定期点検があります。
普段は施設の医療機関で診てもらっていますが、循環器専門病院へも半年に一度行きます。
楽しみと言えば、毎日の散歩と散歩から帰って飲むビールくらいだそうで、なんでこんなところに入っちゃったんだろう、と電話の度に言っています。でも、あんなに入りたがってたじゃん、とお茶濁し中(^^)

コメント欄は閉じさせていただいています。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 07:00|この記事のURLお肉料理 | 魚介料理

2018年05月13日

ランチ 品川、銀座、御徒町

Quintessence


この頃、一人ランチや名古屋ランチ、
写真は撮るのにUPしていないのがたくさん。
記録として残しておきたいけど、時間はどんどん過ぎて埋もれる埋もれる


ここ最近で、とても楽しみにしていたのは、何と言っても品川にある
ジョエル・ロブションと双璧をなすフランス料理の三ツ星レストラン
"Quantessence" でした。


Quitessence


個室以外は写真撮影禁止ですので、この日いただいたお料理の中で写真があるのは、以前個室を利用したことのあるお友達が送ってくれたずっと変わらない唯一つのメニュー、シェフのスペシャリテ "山羊のミルクのバヴァロア" だけ。

ふわふわの山羊ミルクのバヴァロアの周囲はオリーヴ・オイル。上に載っているのは、ユリ根とマカデミア・ナッツです。
運ばれて来た時に、なんだかユリ根のように見えるけど・・・と思ったら、その通りでした(^^)

ワインは乾杯のシャンパーニュの後は、お料理に合わせてグラスで 白 2、赤 2、そしてデザート・ワイン。

"カンテサンス" の白紙のメニューは有名ですが、その季節毎に厳選された食材で作られるお料理は、"おまかせ" の1コースのみ。 今日の食材を明日に持ち越さない。毎日、閉店後は冷蔵庫が空になるそうです。気持ち良いでしょうね〜。
もう一つのシェフの拘りは、火入れ。 お魚料理の鱸の仲間・・・2度もお聞きしたのに忘れました・・・の火入れが本当に素晴らしかった。
写真がないと、数週間でどんなお料理が出たのかすっかり忘れてしまっています。あんなに感激したのに、脳が衰え過ぎ


↓ 銀座でのコンサート付きランチ

Argile


フレンチ レストラン "ARGILE"

こちらは一つ星。 "アジル" は、土とか泥の意。
長年発酵食品の研究を重ねられた村島シェフのお料理も、火入れがとても繊細。
三重県にある有機農業実践校・愛農学園農業高等学校の生徒さんが育てた "愛農ポーク" (近江牛) (写真、右上) は、真ん中まで、やっと火が入ったかどうか。発酵マッシュ・ルームのソースが添えられています。
お魚は、ヨーグルトでマリネした鱒のミキュイ。(ミキュイも、微妙な火入れの意)
ワインは、オマケのスパークリングの後、プロヴァンスのロゼで。

お食事の後の、"ケーナ(アンデスの笛) とアルパ(パラグアイ・ハープ)+うた" のコンサートは、「いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪」
やぎりんさんこと八木倫明さんは「広い河の岸辺」でご存じの方も多いかと思います。


↓ GW は、ググっと庶民的になって(^^)

上野広小路亭


御徒町にある「お江戸 上野広小路亭」で寄席。

前座から真打とだんだん笑いが増えていくのが分かり、涙を流すほど可笑しくなりました。
落語だけじゃなく切り絵や踊り、ものまねもあって、ものまねは、あの江戸家猫八さんのお嬢さんで "江戸家まねき猫" さん。ニワトリのものまねだけで 15分 もたせましたよ。写真(右上) は、卵を産んでいる雌鶏のトコロ。
お仲入りまえのトリは、桂伸治さんでした。生の寄席は、初めて。 すご〜く楽しかったので次回はお仲入りの後から入りたい。


ランチ


ちょっと遅めのランチは、吉池にある韓国料理屋さんへ。まっこりを何年振りかでいただきました。
写真が少なかったので、同じお友達と行ったチャイナ・タウンの "同發" のランチ(コラージュ 下側) も一緒に(^^)


今日のニャーちゃん♪

お鼻が可愛いニャン


お鼻が可愛いまったりニャーちゃん。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 15:58|この記事のURLComments(13)TOKYO | Restaurants